RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > 出展ブース一覧 > ゲーム詳細

洗濯ドミノ

デザイン 東京なかよしデザイン
イラスト 岡村亮太
人数 2~5人
時間 10~15分
年齢 6歳~
価格 1800円
発売 2016春
予約

●『洗濯ドミノ』って?

初心者やお子さまにも親しみやすい
かわいいイラストをあしらったキャラクタードミノ。

東京なかよしデザインの代表作、
『どっちを洗濯する?』と同じ絵柄の
ドミノが登場しました!

一般的なドミノゲームをプレイするのに最適な、
W6相当の牌が揃った、紙製ドミノタイル。
タイル1枚のサイズは2cm×4cmで、
手のひらサイズの箱に収まるから、
持ち歩きにもおすすめなのです。

東京なかよしデザイン 洗濯ドミノ

 

●すぐに遊べるゲーム

・「ブロック(アレンジ版)」
絵を合わせてつなげていく、
ドミノゲームのもっとも基礎的な遊び方。
キャラクタードミノであそぶために、
すこしだけアレンジを加えたブロックです。
2~5人用、1ゲーム10分程度。
東京なかよしデザイン 洗濯ドミノ ブロック

・「洗濯つむつむ」
ドミノのタイルは、洗い上がった洗濯物。
みんなで上手に積み上げましょう!
なるべく手元に残さず、きれいに片付けた人が勝ちます。
2~5人用、1ゲーム15分程度。
東京なかよしデザイン 洗濯ドミノ 洗濯つむつむ

 

●本作のとくちょう

①ルールブック付きだよ
ドミノは、特定の遊びのための専用の道具ではなく、
トランプのように様々な遊び方によって世界中で親しまれています。
その楽しさを初めて体験して頂く方にも不都合のないように、
このドミノがあればすぐに遊べるような、
2種類の遊びを紹介した特製ルールブックを同梱します。

②W6相当だよ
数字で言うと0~6の組み合わせに相当するドミノなので、
一般的なドミノゲームはこれだけで十分に遊ぶことが出来ます。

③数字牌としても使えるよ
小さいため、すこし見づらいかも知れませんが、
背景で0~6の数字を表現してあります。
通常のキャラクタードミノではなかなか難しい、
数字牌を必要とする遊びにも用いることが可能です

④姉妹品『恐竜ドミノ』とも混ぜて遊べるよ
東京なかよしデザインでは、本作『洗濯ドミノ』の姉妹品、
『恐竜ドミノ』を同時に発売させていただきます。
どちらもW6相当のドミノで絵柄違い。
それぞれでやれることは同じなのですが、
裏面、及び背景を共通でデザインしました。
つまり、混ぜて遊ぶことが出来ます。
世の中にはW6ドミノが2セット用いる遊びも存在しますし、
2セット用いることですでにご存知のゲームも
より多くの人数で遊べたりいたします。
どちらを買うかを迷うようでしたら、
ぜひ、両方、手に入れちゃいましょう!

東京なかよしデザイン 洗濯ドミノ 恐竜ドミノ

 

●『ドミノたおさず。』委託決定!

当日は東京なかよしデザインのブースで、
ドミノゲームのルールをまとめた渾身の同人誌、
『ドミノたおさず。』も取り扱う予定です。
『洗濯ドミノ』があればこの本のゲームをひととおり遊べるので、
この機会に合わせてチェックしてみてくださいね。

『ドミノたおさず。』紹介ページ(他サークル様)
http://gamemarket.jp/blog/14210/

東京なかよしデザイン ドミノたおさず。

 

●『洗濯ドミノ』作品内容

・ゲーム用タイル 28枚
・スタートプレイヤーマーカータイル 1枚
・予備タイル 1枚
・特製ルールブック  (遊び方を2つ記載)
・外箱 (ふたそこ1組)

●『洗濯ドミノ』企画制作
東京なかよしデザイン
http://gamemarket.jp/booth/gm1050/

●ゲーム監修
狂道化
http://gamemarket.jp/designer/%E7%8B%82%E9%81%93%E5%8C%96/

●イラストレーション
岡村亮太/志楽
http://ichiraku3.com/ (外部サイト)

 

 

※このページの情報は、2016年4月現在のものです。
適宜変更になる可能性がありますので、最新のアナウンスにご注目下さいませ。



ブース名
ブース番号
2017秋 日-G020 

ブース詳細

●東京なかよしデザインは創作団体。あなたと誰かをもっと仲良くするデザインについて、考えたり試したり遊んだりしています。
●ゲームづくりは、初心者向けというよりは初心者とも遊びたい人向け。デジタル全盛のこのご時世に、物理媒体で存在するものの意や価値を大事にしたいです。
●ゲムマやデザフェスなどのイベントに参加しています。最新の活動状況はツイッターを観てね!

Twitter
@TkyND
その他
ブログはじめました。
「たのしいね、」
http://www.tanoshi-ne.com/
トップへ