RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > 出展ブース一覧 > ゲーム詳細

東ベルリンからの脱出/Der Tunnel

デザイン 伊川清三
イラスト むへどるり
人数 2人専用
時間 15~40分
年齢 12歳~
価格 2000円
発売 2018春
予約

【概要】

本作は東西冷戦下におけるベルリンを舞台にしたゲームです。
ベルリンの壁によって分断された東西ベルリン。自由を求めて西ベルリンへと脱出する亡命工作者グループと、それを阻止せんとする秘密警察の攻防を描いたゲームです。

本作は2人のプレイヤーが必要です。一方は西側に亡命するグループのリーダーとなり、もう一方は秘密警察の捜査責任者になります。
亡命工作者側は構成員を工作活動に従事させることで、西ベルリンへの脱出トンネルを開通させることが勝利条件です。秘密警察側は亡命計画者を所定の回数逮捕することで、グループを壊滅させたら勝利です。

 

ゲームは、双方のプレイヤーによる人材配置によって進んでいきます。亡命者側はトンネル工事や資金工作のために亡命工作者メンバーを配置します、秘密警察は亡命工作者を逮捕するための捜査員を配置します。

亡命工作者グループは秘密警察の動きを読みながら、秘密警察は亡命工作者の動きを読みながら、お互いの裏の裏をかきあう、熾烈な頭脳戦の側面をもったゲームです。

【サンプル】

【ゲームルール・遊び方】

マニュアル日本語版(2018-04-26公開)

遊び方の記事はこちらになります。

【ゲムマ2018春】遊び方の紹介【東ベルリンからの脱出】

【登場人物】

各キャラクターの設定はゲームの進行に一切関係がありません。また全て架空の人物です。

アンゲラ(出身:ポツダム)

東ドイツ成立後、彼女の両親は粛清されました。現政府に強い恨みを持つ彼女は、自由な西側へと脱出したがっています。

  ブルーノ(出身:ベルリン)

ベルリン分断により両親と会えていません。最後に父親と喧嘩したことに負い目を感じる日々。ある日郵便が届きました。「父、危篤

  カール(出身:カールマルクスシュタット)

誰よりも共産主義について学んだ彼は、東ドイツでは理想の社会主義国家が実現できないことに絶望しています。新天地で理想の社会主義国家を実現することが夢です。

  ダン(出身:ロストック)

技術官僚の子息です。統制された毎日に辟易しており、こういった活動に従事できれば、自分は変われると思っています。

  エリカ(出身:ベルリン)

自由奔放な性格の彼女。西側への亡命目的は、ハンバーガーとコカコーラを飲食したいようですが……

  フィーネ(出身:ノイブランテンブルク)

エリカの親友です。突拍子もないことを言い出したエリカが心配で止めたいのですが、ずるずると亡命計画者グループに参加してしまいました。

【クレジット】

ゲームデザイン・アートワーク:伊川清三(@s_igawa

キャラクターデザイン:むへどるり(@muhedoruri

パッケージイラスト:えーしー(@ac_107

ゲームデザイン監修:土井ヴぃ(@vivit_jc



ブース名
ブース番号
2018春 土-H24 体験卓あり

ブース詳細
「共産趣味」的なボードゲームを出しているサークルです。J.C.クリエイツからのスピンオフサークルです。
Twitter
@s_igawa
その他
トップへ