RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > 出展ブース一覧 > ゲーム詳細

宝石の石板

デザイン タク/TAQ
イラスト タク/TAQ
人数 2~4人
時間 10~30分
年齢 8歳~
価格 1500円
発売 2019春
予約 https://forms.gle/5EuW3JjJYKS3iQUVA
レビュー外部サイト:ボドゲーマ
3行で説明1石板をめくって魔法の宝石を集めましょう!
3行で説明2ただし、宝石が増えるか減るかは石板しだい。めくってみるまでわからない。
3行で説明3自らの記憶と作戦、そして宝石の魔法を使って栄光をその手に!

 

『宝石の石板』は2~4人でプレイするボードゲームです。

プレイヤーは石板タイルをめくって魔法の宝石を集め、

目標タイルに描かれた宝石を一番最初に揃えることを目指します。

基本となるルールでは、

自分の手番にすることは次の5つだけです。

①宝石の魔法を使う

②めくる石板タイルの場所と枚数を決める

③石板タイルを順番にめくって、宝石を増やしたり減らしたりする

④2つの石板タイルの場所を入れ替える

⑤増えすぎた宝石を捨てる

一見単純で、

神経衰弱と変わらないゲームにも見えますが、

①集めた宝石を使って有利な効果を得られること

④石板タイルの場所がつねに変わること

この二つの特徴が

このゲームに記憶力だけでは勝てない戦略性をもたらしています。

このゲームには、

24種類、28枚もの石板タイルが入っていて、

これらの石板タイルを好きな種類、好きな枚数選んで遊べます。

また、「みんな同じ目標タイルを使って遊ぶ」

「石板タイルを全部表向きにして遊ぶ」など

特殊なルールを使って遊べば

いつもと違った雰囲気を持つゲームが楽しめます。

難易度も自由自在、千変万化の遊び方は

まさに無限大!

……と言っても過言ではないかもしれません。

このゲームには基本となる『ルール説明書』に加えて、

遊び方だけをご紹介する『遊び方シート』を同封しています。

この遊び方シートでも紙面の都合でご紹介しきれなかった

遊び方がたくさんありますので

このサークルページやTwitterなどの場をお借りして

いくつかご紹介していきたいと思います。

 

以下にルール説明書と遊び方シートを公開しています。

<ルール説明書>

ルール説明書(PDF)

<遊び方シート>

遊び方シート(PDF)



ブース名
ブース番号
2019春 土-N56 体験卓あり

ブース詳細
同人ボードゲーム制作サークル「出汁巻亭」です。ゲームマーケット2019春にて、ボードゲーム「宝石の石板」「アンドレさんとドロボウたち」を頒布予定です。
Twitter
@dashimakitei
その他
トップへ