RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > 出展ブース一覧 > ゲーム詳細

ルーク&レイダーズ 拡張カードセット

デザイン 蓑竹屋
イラスト 蓑竹屋
人数 1~4人
時間 60~150分
年齢 12歳~
価格 900円
発売 2017春
予約
3行で説明1ルーク&レイダーズに拡張カードセットが登場!
3行で説明26種類のモンスターカードと5種類のユニットカードが増えることで、
3行で説明3ゲームはさらに刺激的な展開に!

【ゲーム紹介】
『ルーク&レイダーズ』拡張カードセットでは、
新たなモンスターが6種類と、ユニット5種類が追加されます。

追加されるカードには様々な新能力が採用されているので、
これまでとは違った戦闘を楽しむことができるでしょう。

この拡張セットを加えることで、ゲームの時間が長くなることはありません。
ゲーム展開のバリエーションを増やすための拡張セットになっています。

注意:
この拡張セットで遊ぶには『ルーク&レイダーズ』基本セットが必要です。
拡張セットのみで遊ぶことはできません。

【セット内容】
●ミニルールブック …1冊
●ミニユーロサイズカード …34枚

【パッケージ】
拡張セットのパッケージは、名刺箱にスリーブを被せた簡易パッケージです。

サイズは基本セット(A5サイズ)の1/4程度の大きさで、
カードをスリーブに入れていれていない状態であれば、
拡張セットの箱をそのまま基本セットの箱に収納することができます。

【変更点1】・・・モンスター山札
基本セットでは、山札から出現するモンスターの種類は固定で、
ボードに召喚される場所と順番がランダムに選ばれるだけでした。

しかし、拡張セットでモンスターの種類が増えたことにより、
山札から出現するモンスターの種類もランダムに選ぶことができるようになりました。

何が出てくるか予想しにくくなることでゲームはさらに刺激的になるでしょう。

【変更点2】・・・傭兵山札

基本セットでは、傭兵として雇える上位ユニットの種類は6種類で、
同じユニットが繰り返し出やすくなっていました。

しかし、新ユニットが5種類追加されたことで、
傭兵として雇える上位ユニットの種類は11種類にまで増えます。

新ユニットには、良く言えば個性的、悪く言えばクセのある能力が採用されていて、
雇うユニットによっては、戦術が大きく変化することになるでしょう。

→ルーク&レイダーズ・拡張カードセットの紹介ページへ

 



ブース名
ブース番号
2017秋 土-H017 

ブース詳細
<p>2014春 『名もなき魔王』<br />
2014秋 『名もなき魔王・拡張セット』<br />
2015秋 『マモノレイド』<br />
2016秋 『ルーク&レイダーズ』<br />
2017春 『ルーク&レイダーズ・拡張カードセット』</p>
Twitter
@minotakeya
その他
【HP】
http://minotakeya.biz/
【Facebook】
https://www.facebook.com/minotakeya
【Twitter】
@minotakeya
【E-mail】
info@minotakeya.biz
トップへ