RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > 出展ブース一覧 > ゲーム詳細

ボボボボンバー!!!

デザイン 宮野華也
イラスト 宮野華也&パブリックドメイン
人数 3~6人
時間 10~15分
年齢 6歳~
価格 1000円
発売 2016春
予約
3行で説明1ボボボボンバー!!!
3行で説明2手軽に遊べて、盛り上がる♪ ルールも簡単♪ 大人も子供も♪
3行で説明3ボボボボンバー!!!

本作はゲームマーケット2016春にて販売予定。価格は1,000円です。
ご予約はこちらからどうぞ→http://goo.gl/forms/tM1cG338by

○どんなゲーム?
素材
このゲームは奇妙な時限爆弾を押し付けあって最後まで生き残る事を目指すゲームです。
爆弾カードを3つ受け取るまでに、他の全員を脱落させましょう。

○ゲームのなかみ!
・カード×30枚
爆弾カード×12枚
時間カード(1)×6枚
時間カード(2)×6枚
時間カード(3)×6枚
・説明書×1枚

○ゲームのじゅんび!
素材2
1、爆弾カードと時間カード(3)をテーブルの中央に置きます。
2、プレイヤー全員に時間カード(1)と時間カード(2)を1枚ずつ配ります。これは手札となります。
3、もっとも最近に爆発した人がスタートプレイヤーとなり、中央から爆弾カードを受け取ってください。
爆発者がいない場合は適当な方法で決めてください。(ジャンケン、ゲームの持ち主、など)

○ゲームのながれ!
ゲーム中、まだゲームから脱落していないプレイヤーの人数を「爆発ナンバー」と呼びます。
1、スタートプレイヤーは自分の前に時間カードを1枚伏せて、誰かに爆弾カードを押し付けます。
時間カードの内容は誰にも見せないでください。何を伏せたかについて発言をするのは自由です。
2、爆弾カードを押し付けられたプレイヤーは、それを「受け取る」か「チャレンジする」かのどちらかを選びます。
この選択の判断材料は、その時点で伏せられている時間カードの合計が、爆発ナンバー以上になっているかどうかです。
素材3
→合計値が爆発ナンバー未満だと思った場合
爆弾カードを受け取ってください。その後、時間カードを伏せ、まだ時間カードを伏せていない誰かに爆弾カードを押し付けます。
押し付けられたプレイヤーは、同じように「受け取る」か「チャレンジする」かを選択します。
→合計値が爆発ナンバー以上だと思った場合
ひとまず爆弾カードを受け取り、時間カードは伏せずにチャレンジをしてください。
チャレンジには「ボボボボンバー!」と「オーバー!」の二種類があり、爆弾を持ったプレイヤーが好きな方を選べます。
・「ボボボボンバー!」と宣言した場合
プレイヤー全員、伏せていた時間カードをオープンします。
伏せられていた時間カードの合計値が爆発ナンバーと同じだった場合、ボボボボンバー!は成功となり、違っていた場合は失敗となります。
→成功した場合
時間カードを伏せていたプレイヤー全員(自分は除く)が、テーブル中央から爆弾カードを受け取り、裏返して自分の前に置きます。
その後、自分に押し付けられていた爆弾カードをそのまま使ってチャレンジの成功者からゲームを再開します。
→失敗した場合
チャレンジャーがそのまま爆弾カードを受け取り、裏返して自分の前に置きます。
その後、チャレンジャーは新たな爆弾カードを中央からとって、再びゲームを再開します。
・「オーバー!」と宣言した場合
プレイヤー全員、伏せていた時間カードをオープンします。
伏せられていた時間カードの合計値が爆発ナンバーよりも大きい場合、チャレンジは成功となり、違っていた場合は失敗となります。
→成功した場合
直前に自分へ爆弾カードを押し付けてきたプレイヤーに、それを返します。
爆弾を返されたプレイヤーはそれを裏向きにして自分の前に置き、新たな爆弾カードを中央から取ってゲームを再開します。
→失敗した場合(ボボボボンバー!の時と同じ処理です)
ボボボボンバー!を失敗したときと同じ処理を行ってください。

チャレンジ終了後、オープンされた時間カードは持ち主の手札に戻してください。

素材4

3、裏向きの爆弾カードを3枚以上獲得したプレイヤーは、ゲームから脱落します。獲得していた爆弾カードは中央に戻してください。
脱落したプレイヤーが出た場合、爆発ナンバーは小さくなりますので、注意してください。
4、一人のプレイヤー以外が全員脱落した時点でゲーム終了となります。生き残ったプレイヤーがゲームの勝者です。

○時間カード(3)は!?
ゲームのプレイ中、初めて裏向きの爆弾カードを獲得してしまったプレイヤーは、中央から「時間カード(3)」をとって手札に加えます。
以後、ゲームが終わるまで、そのプレイヤーの手札は3枚となり、時間カードを出す際にそれを伏せることができるようになります。

○倍ダメージルール!
オーバー!のチャレンジを成功させたとき、時間カードの合計値が爆発ナンバーの二倍以上だった場合、
そのチャレンジによって獲得してしまう爆弾カードの数が2枚になります。三倍以上だった場合、3枚になります。

○ルールのほそく!
・ゲーム中の発言は自由です。他者への配慮は持ちつつも、存分に煽りあってください。
・爆弾を押し付ける際、時間カードを伏せてないプレイヤーがいない場合、自分以外のプレイヤーを好きに選んでください。

本作はゲームマーケット2016春にて販売予定。価格は1,000円です。
ご予約はこちらからどうぞ→http://goo.gl/forms/tM1cG338by



ブース名
ブース番号
2017秋 日-F034 体験卓あり

ブース詳細
一般人(モブ)のためのゲームを作るブランド「MoB+(モブプラス)」です。 「アナログゲームなんてやった事ないし、よくわからない」というモブな貴方。 そんな貴方へ向けたゲームを作っていきます。 もちろん、そんな友人を誘いたいというゲーマーの方に使っていただくツールとしてもおすすめです。 「手に取りやすい」「わかりやすい」をモットーに、がんばってまいります。 よろしくお願いいたします。
Twitter
その他
トップへ