RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > 出展ブース一覧 > ゲーム詳細

『フタリシロ』

デザイン 山田空太
イラスト 山田空太
人数 2~2人
時間 20~30分
年齢 10歳~
価格 2200円
発売 2017春
予約 https://ssl.form-mailer.jp/fms/54d51483509594
3行で説明1戦国時代を舞台にした2人専用の築城ゲーム
3行で説明2フタリシリーズ第2弾!ボードゲーマーが初心者を誘って遊ぶのにピッタリなゲーム
3行で説明3『枯山水』『江戸職人物語』に続く日本がテーマのゲーム

イマジンゲームズ最新作『フタリシロ』は、戦国時代を舞台にした2人用の築城ゲームです。現在、予約を受付中です。

 『フタリシロ』の舞台は戦国時代です。2人のプレイヤーはそれぞれ、ライバル関係にある隣国の領主になります。戦乱の世の中、領地を拡大し、自国を守るためには、まずは隣国との戦いを制しなければなりません。相手より堅い城を築くこと、それがゲームの目的になります。
 
 ゲームに勝利するためには、城の縄張(なわばり)を戦略的にデザインすることが重要になります。 縄張とは築城の根底をなす設計プランのことです。堀を作って櫓を配置し本丸の守りを固めましょう。兵糧を蓄え、兵士を鍛錬し、合戦に備えましょう。

 ところが、隣国の領主とは常に小競り合いが起きており、思い通りに築城することは困難です。相手領主の心理を読んで、駆け引きに勝たなければいけません。

 握り競りとタイル配置。城タイルを獲得するためには、兵力と知力を駆使して相手領主との戦いを制しなければなりません。より堅い城を築くためには、城タイルをうまく配置して縄張を設計してください。

 短時間ながら、濃密な駆け引きがあり、頭を悩ませるタイル配置もあり、バランスの良い2人用ゲームになっています。 

 『フタリシロ』は『フタリマチ』に続く”フタリシリーズ”第2弾です。フタリシリーズは、「素直なルールだけど、奥が深い、ボードゲーマーが初心者を誘って遊ぶのにピッタリなゲーム」をコンセプトとした2人用ゲームシリーズです。

 初めての人にも、”アナログゲームならではの楽しさ”を伝えることがきっとできるでしょう。

●内容物
タイル:56枚
兵士、兵糧、弓矢、鉄砲、城タイル、ラウンドタイル
(フルカラー・エンボス加工)
木製駒 兵士駒:12個、城防御力駒:2個
城防御力ボード:1枚
*箱は簡易の箱になります

●フタリシロの公開ルール
フタリシロ ルール

●ゲームマーケット2017春予約
イマジンゲームズ予約フォーム

 当日はL41-42 イマジンゲームズ ブースでお待ちしております。
 どうぞよろしくお願いいたします。



ブース名
ブース番号
2017春 L41-42 体験卓あり

ブース詳細
imagine GAMES(イマジンゲームズ)は兵庫県宝塚市を拠点とし、ボードゲームを企画・制作しています。海外向けレーベルUTSUROIも運営しております。

2017年春のゲームマーケットでは、新作『フタリシロ』を発売します。

『緑の砂漠』、『IKI:江戸職人物語』、さかしんすがのさんの委託作品『パクッとプリッと』の販売もいたします。試遊卓もありますので、是非お立ち寄りください。

L41-42ブースでお待ちしております。
Twitter
その他
http://blog.goo.ne.jp/imaginegames
トップへ