ゲームマーケット 次回開催は、2019秋11.23(土)24(日)東京ビッグサイトです。
  • 出展申し込み
  • 開催データ
  • お問い合わせ

STUDIO U×F

トレンド

デザイン STUDIO U×F
イラスト STUDIO U×F
人数 2~5人
時間 15~30分
年齢 8歳~
価格 2500円
発売 2018秋
予約
レビュー 外部サイト:ボドゲーマ
3行で説明1 ビンゴをすることで流行がうまれる!
3行で説明2 オールユニークのカードが楽しい!
3行で説明3 ファッションの世界をモチーフにしたカードゲームです!

■概要

アパレルショップ(服屋さん)のスタッフになり、服を仕入れて販売するカードゲームです。

移り変わるトレンドを予測する、あるいは自らトレンドを作る、という体験が楽しめます。

 

■システム

カードを並べて「ビンゴ」させることが基本のプレーです。

ベースとなるのは「共通の要素があるカードを隣接した位置に置く」というシンプルなルール。これによって、トレンドの移り変わりという現象がゲーム内で再現されるところがポイントです。

 

■特徴

イラストを見やすくするため、大きなカードサイズを採用しています。(80×120のDIXITサイズです。)

ファッションスナップをイメージしたイラストは、全て異なるデザイン。ファッションが好きな方にもオススメの、見た目にも楽しいゲームです。

 

内容物

■全82枚のカード

●キャラクターカード/59枚

●アイテムカード/18枚

●ショップカード/5枚

 

 

ルールの補足と訂正

補足

●「得点化」は「仕入れ」の前に行います。

●「パスをする場合の証明」
パスをして次の手番にカードを仕入れることで、有利なカードを残す、または手札を増やすなどの利点が生じる場合があります。
パスをするプレーヤーは、「販売できない」ことを証明するため、手札を公開する必要があります。
ただし、他のプレーヤーからの要請がなければ省略しても構いません。

バリエーションルール

●ショップの「FRECCE(キャラクターカードを得点化すると1枚2点になる)」が強すぎる場合(2人プレイ時など)は「得点計算時、残ったキャラクターは−1点」というルールを加えて遊んでみてください。

●「アイテムカードの取得についてのバリエーション」
アイテムカードは運要素が強く、得点化も難しい為、獲得しにくいというご意見がありました。
以下のルールをお好みで加えて遊んでみてください。
・アイテムカードを取得する際、2枚引き、1枚を選んで獲得し、残りをアイテムカードの山札の下へ戻す。
・最後の手札に残ったアイテムカードのマイナスは「ROOTS」のみに適用される。

 

遊び方の説明とサマリーです。

画像をタップ、クリックすれば拡大します。

ブース名

STUDIO U×F

STUDIO U×F

ブース番号

2019春 土-U02 体験卓あり

ブース詳細

2018秋ゲームマーケット初出展の【STUDIO U×F】(スタジオ ユーエフ)です。 兄弟でゲームを作っています。 ゲームマーケット2019秋、新作を予定しています。 ボードゲーマーの方はもちろん、ご家族の方達に楽しんでいただけるゲームになると思います。

Twitter

その他

https://studiouf.jimdofree.com/