RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > 出展ブース一覧 > ゲーム詳細

さいころ館の鬼ごっこ

デザイン つきたく(楽々亭)
イラスト 月山つき
人数 4~7人
時間 15~30分
年齢 10歳~
価格 3000円
発売 2015秋
予約
3行で説明1示されたアリバイを辿る推理と隠蔽
3行で説明2鬼の襲撃先はサイコロの目次第
3行で説明3洋館ミステリー風正体隠匿ゲーム

2015秋GMでは「箱庭の人狼 -werewolf syndrome- (リメイク版)」と共に新作「さいころ館の鬼ごっこ」を頒布いたします。

 

楽々亭予約フォームhttp://rakurakutei.fool.jp/reservation

トゥギャッターまとめhttp://togetter.com/li/894697

 

 

鬼を殺すまで、館から出ることは叶わない。

さいころは死の目を出し続ける。

ころころころころ

 


 

【ゲーム概要】

さいころ館の鬼ごっこは鬼側と人間側に分かれ、自分の陣営の勝利を目指す

GM無し・脱落有りの人狼的な正体隠匿ゲームです。

 

【ざっくりしたルール説明】

1.全プレイヤーは自分の持っているさいころを振り、出た目を上にして自分のプレイヤーカードに配置します。

2.自分の出た目分の左右隣のプレイヤーカード上に自分の駒を配置します。(下図参照)配置説明

3.全プレイヤーは一旦目を瞑り、鬼側だけ顔をあげ、以下の2種類のうちいずれかの行動をとります。

・「鬼」のプレイヤー駒が配置されているプレイヤーのさいころを1つ取る。

・「鬼側」のプレイヤーのさいころを1つ取る。

さいころを取ったら、テーブル真ん中に音が鳴るように転がします。

4.全プレイヤーは、さいころの音が鳴ってから5秒数え、その後目を開けます。

5.どこのさいころが襲撃されたのかを全プレイヤーが確認した後、3分間の議論をします。

6.議論が終わったら、全プレイヤーは一斉にあやしいと思うプレイヤーを指差し投票します。

7.最も投票されたプレイヤーは自分の持っているさいころ1個をテーブル真ん中に配置します。

以降1~7を繰り返し、各陣営の勝利条件が満たされるまでゲームを続けます。

 

ルール補足:

・ゲーム開始時、さいころは各プレイヤー2個ずつ所持しています。

・さいころを2個失ったプレイヤーはゲームから脱落します。ゲーム中、議論、投票に参加は出来ません。

ですが、ゲームから脱落しても、自分の陣営が勝利すれば勝利です。

 

【勝利条件】

人間側:鬼プレイヤーをゲームから脱落させる。

鬼側:一定数襲撃を行う。(プレイ人数により変動)

 

 


【コンポーネント紹介】

 

・プレイヤーカード(7枚)

ゲームでは各プレイヤーのさいころ及び色管理にプレイヤーカードを使用します。

プレイヤーカード

両面使用できるリバーシブル使用です。

女の子が好きだったり、人狼チックに遊びたい場合はキャラ面の使用を、

女の子面を使用するのが恥ずかしかったり、洋館風な雰囲気を味わいたい方は部屋面でご使用ください。

ゲーム上には支障はありません。

 

 

・陣営カード(11枚)

可愛さをアピールしたデザインとなっております。

9陣営村_表 9陣営犯人_表

 

・さいころ(7色×2個)

1-2-3の6面さいころです。

ダイス

 

・プレイヤー駒(7色×4個)

7色全て形が違います。

駒

 

・砂時計

3分計の砂時計です。

砂時計

他コンポーネント

・さいころ置き場カード

・サマリーカード

・説明書

 

 


【説明書】

説明書テンプレート表面

説明書テンプレート裏面


箱庭の人狼(リメイク版)共々よろしくお願いいたします。

http://rakurakutei.fool.jp/reservation



ブース名
ブース番号
2017春 P01-02 体験卓あり

ブース詳細
人狼を主食とし、ボードゲームを副食として生息する、ギークの群れ。

10人程度のサークルで、全員の対面人狼のプレイ数は、のべ15000回を超える。


■製作ゲーム
【箱庭の人狼】
 人狼のトレーニングにも!
 2人からできる人狼
【月夜の人狼】
 世界最多の役職、
 世界最高の創り込みの人狼
【WAWOON】
 ゆるふわ?実は結構ガチ
 の正体隠匿ゲーム
【ワナと魔石と魔物たち】
 ワナを仕掛ける
 ワーカープレイスメント
【さいころ館の鬼ごっこ】
 洋館ミステリー風
 正体隠匿ゲーム
Twitter
@rakuraku_tei
その他
↓サークルのサイトはこちら
http://rakurakutei.fool.jp/

↓予約・通販はこちらまで
http://rakurakutei.fool.jp/reservation/
トップへ