RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > 出展ブース一覧 > ゲーム詳細

おそうじとねこ

デザイン RYO(仮)  274 TAN by convedidas
イラスト RYO(仮)
人数 3~6人
時間 5~15分
年齢 6歳~
価格 2000円
発売 2018秋
予約 https://goo.gl/forms/anoOekeGXlPY7Fb53
3行で説明1手札をなくしていく、簡単なカードゲーム!
3行で説明2かと思ったら、手札がどんどん増えていく!?
3行で説明3わんぱくねこにご用心!

 

元気いっぱいわんぱくねこちゃん

今日もいたずら、やりほうだい。

やれやれ、床が足あとまみれだ。

きれいにおそうじできるかな?


ルールあらまし

 

手札(足あと)が配られます。

1から12までの数字カードが6セットと特殊カードがあります。

順番に手札(足あと)を出していき一番先に手札(足あと)をきれいにしましょう!

 

このゲームは、くばられた手札(足あと)をいちはやくなくすことを目指すゲームです!

 

☆手札の出し方(おそうじの仕方)

一番最近おそうじをしたプレイヤーから手札を出していきます。

一番初めはどんな手札でも、かまいません。時計回りに次のプレイヤーになります。

次のプレイヤーは出ている手札より、大きい数字か、強い組み合わせの手札を出して行きます。

強い手札を出せない場合パスになります。その場合すべてのプレイヤーがパスをするまでパスになります。

すべてのプレイヤーがパスしたら、最後に手札をだしたプレイヤーが新たにカードを出します。

☆ねこカウンター

手札(足あと)は何枚でも、おそうじ出来ますが、おそうじした分だけねこカウンターを進めます。

ねこカウンターが0になると、プレイヤー同士で数字の比べあいが始まります。

でも、おそうじばかりしていると、

ねこちゃんがいたずら大あばれ!

 

☆にゃんこカウンターが0になると、プレイヤー同士の数字の比べあいが始まります。

―わんぱくねこちゃんは気づかないうちに近づいてきて大あばれして、足あとが増えてしまいます―

カウンターを0にしたプレイヤーは手札2枚以上、その他のプレイヤーは1枚以上を伏せて出し

同時にオープンします。数字が一番多い人が出ている手札をすべて引き取ります。

 

特殊カード説明

ニャー!

 

 

カードを出して数字をくらべて、1番高い人が足あとまみれに!?

いつでも気がぬけない、

わんぱくねこ
のカードゲームです!

 

小学生からゲーム好きな大人まで楽しめて、みんなで「ニャー!」と言うゲームになっています。

どうぞ、みなさまで「ニャー!」と言って下さい。

 

2018.11.12 説明書公開しました! 

 

2018秋ゲームマーケット日曜F70コンバディダスブースにてお待ちしております!

 

簡単な説明ですが、随時公開していきますのでよろしくお願いします!

ツイッターやホームページで最新情報を公開していきますので

よろしくお願いします。

お問い合わせはツイッターまでご連絡下さい。

 

☆2018/10/17取り置き予約を開始しました

 

コンバディダス ボードゲーム部

@convedidas



ブース名
ブース番号
2018秋 日-F70 

ブース詳細
RYO 274 TAN の三人でオリジナルボードゲームをつくっているボードゲーム部です。 「DEKITA!」では皆様に頭をひりひりしてもらい、「おそうじとねこ」では楽しく賢く遊んで頂きたいです。主に週末の夜に会議を行っています。  
Twitter
@convedidas
その他
マイペースに楽しんでやらしてもらってます。
何かあればツイッターもしくわホームページまでご連絡ください。

ホームページ
https://convedidas.amebaownd.com

トップへ