ゲームマーケット 次回開催は、2019秋11.23(土)24(日)東京ビッグサイトです。
  • 出展申し込み
  • 開催データ
  • お問い合わせ

MoBGAMES

うそつき王国<キングダム>第二版

デザイン 宮野華也
イラスト TANSAN&Co.
人数 2~6人
時間 15~30分
年齢 10歳~
価格 1800円
発売 2016神戸
予約
3行で説明1 暗殺者は王族に勝ち、王族は奴隷に勝ち、奴隷は暗殺されない。
3行で説明2 少し歪な3すくみで行うのは何を出すか宣言する方式の変則ジャンケン。
3行で説明3 ただし、その宣言がうそかどうか、カードを開けるまでわからないのです……。

ゲームマーケット2016春にて1800円で販売予定。ご予約はこちらから。

usotukilogo

<お話>
ここはうそつき王国。嘘の上手い人間が一目置かれ、嘘の下手な人間は蔑まれるというおかしな国。
あなた方は、そんな狂った王国を裏で牛耳る闇の権力者です。
貴族はおろか、王様さえもがあなた方を恐れ、ましてや平民や奴隷などはその存在さえ知らずに死んでいきます。
そんな絶対無敵であるあなた方の中で、一つの疑問が生まれてしまったのは、もはや運命と言えましょう。
「この中で、もっとも権力を持っているのは誰だ?」
その言葉を発したのが誰だったのかなど、もはや些細な事です。
あなた方は国さえも動かせる闇の権力者。ならば自分が誰よりも利するように国を動かす事こそが、その権力を証明する何よりの証拠。
「さあ始めよう。国を挙げての大勝負だ!」

<ゲーム概要>
三枚の「宣言チップ」と三枚のカードを使い、
他のプレイヤーよりも早く目標の勝利点「8点」を稼ぐことを目指すゲームです。
ruleb5OL-01

<ゲームの流れ>
まず、スタートプレイヤーから、宣言チップとカードのセットを出します。
出す際、まず先に宣言チップを出して、自分が「奴隷」「王族」「暗殺者」のうち、
どのカードを出すのか宣言します。
そして、次にカードを「裏向き」で出します。このとき、宣言通りのカードを出す必要はありません
(うそつき王国では、うそが当たり前のように使われます)
同様の手順をスタートプレイヤーから順番に他のプレイヤーも行っていき、
全員がチップとカードを出したら勝敗の判定にうつります。
勝敗は自分が出していたカードと、他のプレイヤーが出していたカードが何だったかによって決まります。
まず、誰かが「暗殺者」を出していた場合、
assasin63x88確認
標的となる「王族」がいれば、王族を1人だけ暗殺し、暗殺成功で勝利します。
標的となる「王族」がいなければ暗殺失敗で敗北します。

次に誰かが「王族」を出していた場合……。
royalty63x88_2確認
「暗殺者」の数だけ「王族」は暗殺されて敗北しています。
が、何とか殺されなかった王族がいた場合、腹いせに「奴隷」を皆殺しにした後、勝利します。

最後に誰かが「奴隷」を出していた場合……。
slave63x88確認
「王族」に殺されていなければ、勝利します。
ただし、王族が暗殺されていると、得られる点数が減ってしまいます。

どのカードでも基本的に勝利すれば「2点」を獲得できます。
ただし奴隷の場合は1点に減ってしまう事も……。
でもでも、三種類のカードにはそれぞれボーナスがあるので、上手くいけば「3点」取れちゃうかも。

敗北したプレイヤーは得点を獲得できませんが、失点を受けるわけでもありません。
ただし! ここはうそつき王国です。
「うそをついて負けてしまった」などと言う愚かな人間がもしいたとすれば、
さすがに闇の権力者といえど、その権力を失っても仕方がありません。

宣言チップと異なるカードを出して敗北してしまった場合、1点を返上してもらいます。

しかし、そう、ペナルティがあるのは負けた場合のみ。
勝者には何の咎めもありません。うそつき王国では優雅な「うそ」が紳士淑女のたしなみなのです。

<第一版から第二版での変更点>

・マニュアルの内容をわかりやすくなるように改訂しました。
・一部カードのアイコンをわかりやすくしました。
・全てのペナルティを「1点を返す」で統一しました。
・全員が「王族」カードを出していた場合、スタートプレイヤーのみが勝利するようになります。
・終了条件の点数を「8点」で統一しました。

第一版を持っている方で、第二版のマニュアルが欲しいという方は、
ゲームマーケットなどの各種イベントにて無料で配布いたします。お気軽にお声掛けください。

ブース名

MoBGAMES

MoBGAMES

ブース番号

2018春 日-H27 体験卓あり

ブース詳細

一般人(モブ)のためのゲームを作るブランド「MoBGAMES(モブゲームズ」です。 「アナログゲームなんてやった事ないし、よくわからない」というモブな貴方。 そんな貴方へ向けたゲームを作っていきます。 もちろん、そんな友人を誘いたいというゲーマーの方に使っていただくツールとしてもおすすめです。 「手に取りやすい」「わかりやすい」をモットーに、がんばってまいります。 よろしくお願いいたします。

Twitter

その他