RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > 出展ブース一覧 > ゲーム詳細

うしみつ

デザイン 土屋 邦彦
イラスト 土屋 邦彦
人数 2~3人
時間 10~20分
年齢 8歳~
価格 2500円
発売 2015秋
予約
3行で説明1丑の刻参りの名所として知られる呪われた町、宇津美市(うつみし)を舞台に、
3行で説明2今宵、あなたは異形の姿と化して、縄張りを賭けた追いかけっこに参戦します。
3行で説明3数多の心霊スポットを神経衰弱の要領で渡り歩き、ライバルを追い詰めていきましょう。

 

パッケージ裏面(クリックで拡大)
うしみつパッケージ裏面

 

【あらすじ】
風光明媚な観光都市として知られる宇津美市(うつみし)には裏の顔がある。

古来より伝わる呪いの儀式
『丑の刻参り(うしのこくまいり)』の因習が、いまだに根強く残っており、
夜な夜な、町中いたるところで、金槌の音が響き渡る。

土地に累積した呪詛は、更なる災厄を呼び寄せ、
数多くの観光名所が、怨念うずまく心霊スポットと化している。

その呪詛の力に目をつけ、独占をたくらむ異形の者ども。
縄張りを賭けた怪しい追いかけっこが今はじまる・・・。

 

【説明書と内容物の紹介】

うしみつ説明書
※クリックするとPDF(8.0MB)が開きます。

うしみつ内容物の紹介

 

【心霊スポットカード】全24種類
心霊スポットカード

 

【丑参りカード】
丑参りカード

丑の刻参りの痕跡をたどって、
一つでも多くの【心霊スポットカード】を渡り歩き、
ライバルを着実に追い詰めていきましょう。

 

【呪詛チップ】&【異形の力】全6種類(化け物勢×3+人間勢×3)
うしみつキャラとチップ
町中に散らばる負のエネルギー【呪詛チップ】を集めれば、
人智を超えた【異形の力】を振るうことができます。

 

【切り札】

切り札

いざとなったら【切り札】の出番です。
難所を抜けるために使ったり、
追っ手を妨害することができますが、
禁断のお札で自らピンチをまねくことも。

 

夜明け前にすべてのプレイヤーを追い抜くことが出来れば勝利となります。
最後まで勝負がつかなかった場合は、獲得した呪詛チップの枚数で決着をつけます。
あなたは宇津美市の闇を牛耳ることができるでしょうか?

 

【内容物】
カード 48枚,呪詛チップ 30枚,
コマ 6種,コマ台座 3個,サマリー3枚,説明書1枚

 



ブース名
ブース番号
2017春 B19-20 

ブース詳細
カードゲームやゲームブックを作っています。

カードゲーム
「万怪談(よろずかいだん)」
「人喰い屋敷」
「∞怪談(むげんかいだん)」
「瑪瑙の剣」

ゲームブック
「寄生木の夜」
「青の匣(上下巻)」
Twitter
@ta2sh1
その他
■万怪談(よろずかいだん)
http://100monogatari.net/archives/533

■ゲームブック 寄生木の夜
http://tanishi.org/?p=1590

■人喰い屋敷
http://100monogatari.net/archives/512

■∞怪談(むげんかいだん)
http://100monogatari.net/archives/455

■ゲームブック 青の匣
下:http://tanishi.org/?p=1455
上:http://tanishi.org/?p=1207

■うしみつ
http://100monogatari.net/archives/388

■放課後7不思議
http://100monogatari.net/archives/316

■瑪瑙の剣
http://tanishi.org/?p=956
トップへ