RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > 出展ブース一覧 > ゲーム詳細

あてずっぽ殺人事件 『はずしたら追放よ♥』

デザイン 田上雄一(TAGAMI GAMES)
イラスト 田上雄一(TAGAMI GAMES)
人数 3~8人
時間 15~30分
年齢 10歳~
価格 1000円
発売 2014春
予約

某日、某会社社長宅付近で遺体が見つかった! 他殺とする証拠がなく、捜査は行詰まりをみせる。

嫌疑を受けた6名の中に犯人は…それとも…

探偵たちよ、注意深く情報を集め、推理せよ! 犯人は全手札の中に1枚しかない人物だ!(特設ページは こちら 

このゲームでは登場人物が7人います。

社長・社長夫人・専務・常務・秘書・守衛・家政婦です。

人物カードは各2枚の合計14枚有り、ゲームの始めに被害者と犯人が決定します。(被害者と犯人が同一人物の場合は、自殺ということになります)

自分と他の人のカードを照らし合わせ、伏せている犯人を推理するのが探偵のあなたの仕事です。

それぞれの人物カードには、その人ができるアクションがあります。

さらに4人以上のプレイでは、探偵カードも加わり少々強引な捜査をしたり、他の探偵の邪魔をしたりもできます。

いち早く真犯人を推理し事件を解決した人が勝ちです。

時には、秘書が守衛を殺すなんていう、なぜだ?という展開になり

秘書は守衛の息子と婚約中だったのに、常務との不倫を見られて…など金田一のような妄想を膨らませたり、何ゲームかするうちに、家政婦の連続殺人事件が出来上がったり、夫人が勝手に自殺しただけだったり。

不思議な人間模様が展開されますが、そこは御愛嬌。

楽しんでいただければ幸いです。


《セット内容》

  • 人物カード  14枚
  • 探偵カード  20枚
  • 登場人物カード 1枚
  • ルールカード  1枚
  • キャラメル箱入り

 



ブース名
ブース番号
2017秋 両-B096 

ブース詳細
アナログゲーム制作のタガミゲームズです。作品:オレカジ・魔物と英雄・原始人の晩餐・あてずっぽ殺人事件・もぐらの父さん・金沢ごいた(イラスト)・ワラドの冒険・マルチの頂点・ノラネコ小隊
【新作】ブタに神樹は癒されて (チップ配置&魔石コンボ&カジノ、2~4人用陣取りゲームです)
Twitter
@TagamiGames
その他
公式サイト
http://tagamigames.web.fc2.com/
ブログ
http://tagamigames.blog.fc2.com/
トップへ