RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > 出展ブース一覧 > ゲーム詳細

『TANKS+(タンクス・プラス)』(GM2017春 先行発売)

デザイン
イラスト
人数 1~2人
時間 30~90分
年齢 10歳~
価格 4500円
発売 2017春
予約
3行で説明1入門戦車戦ゲーム『TANKS』に西部戦線車輌とシナリオが「プラス」された作品
3行で説明2豪華装丁箱入り。マップは厚手折りたたみ型両面印刷。カウンターは15mm角と大き目
3行で説明3戦車だけでなく歩兵と砲兵も登場。オリジナルの戦場を設定可能!

入門用で複数の戦車を手軽に扱えるルールを持つ良策として知られていた『TANKS』。コマンド・タクティカル・コンバット・シリーズ(CTCS)として登場後、長い間在庫切れになっていました。

オリジナルの『TANKS』は東部戦線におけるドイツ軍とソ連軍の戦車戦を体験することができる作品でしたが、今回の『TANKS+』は西部戦線で活躍する西側連合軍の車輌と新たなシナリオ5本をオリジナルの『TANKS』に追加して登場することとなります。

装丁も箱入りでマップは厚手の折りたたみ型両面印刷マップを採用(AとBが『TANKS』のもので、CとDが『TANKS+』で使用するもの)。カウンターは15mm角と大きめのサイズに変更し、CTCSのカウンターとは情報データ数字の配置デザインを変更しています。

戦車戦をテーマにしたゲームでは、両陣営が複数の戦車を操作しきれないこともありますが、『TANKS+』は違います。ルールはとてもシンプルでありながら戦車戦の雰囲気を残しつつ、シナリオによってはお互い10輌以上の戦車を操作しても操作が苦になることはありません。入門者向けに作られたシステムですが、ウォーゲームに慣れたベテランゲーマーも満足させる作品に仕上ています。

本作の西部戦線車輌データとシナリオの監修に当たったのは『ぱんつぁー・ふぉー!』『ぱんつぁー・ふぉー2』のデザイナー堀場亙氏です。

 

●登場車輌(対戦車砲は除く)
〈ドイツ軍〉
III号J/IV号H/V号/VI号II/III号突撃戦車/IV号駆逐戦車/ヤークト・パンター/ヤークト・ティーガー/ヘッツァー/マーダーIII
〈ソ連軍〉
T34/76/T34/85/KV-Ic/JS-II/SU-76/SU-100/
〈アメリカ軍〉
M4A1/M4A3/M26/M24/M10/M36
〈イギリス軍〉
クロムウェル/ファイア・フライ/チャーチル/A34/センチュリオン/アーチャー/アキリーズ

 

※上記の戦車のうち、シナリオに登場しないものもあります。それらは自作シナリオ用のユニットです。

 

従来価格が4600円+税のところ、「ゲームマーケット2017春」先行特別価格で販売します。数に限りがございますので、お早めにお買い求めください。



ブース名
ブース番号
2017秋 両-F007 体験卓あり

ブース詳細
まいどおおきに! アナログゲームショップです。シミュレーションゲームを中心に国内外のボードゲームを取り扱っているネットショップです。掘り出し物をお探しなら、是非ご来店下さい!
Twitter
その他
http://a-gameshop.com/
トップへ