ゲームマーケット 次回開催は、2020秋 11/14(土),15(日)東京ビッグサイト(青海展示棟)です。
  • 出展申し込み
  • 開催データ
  • お問い合わせ

モグモグプロジェクト

『可惜夜-あたらよ-』

デザイン Yuichi Ebina
イラスト kana_pey
人数 2~5人
時間 20~45分
年齢 9歳~
価格 2500円
発売 2020春
予約 https://forms.gle/KqH1WDyaaHd79rzC7
レビュー 外部サイト:ボドゲーマ
3行で説明1 出されたカードが手札の数字の合計と同じなら 『あきまへん!』と宣言して上がろう
3行で説明2 相手を油断させ、自分が上がれる数字を出すように誘導し罠にはめよう
3行で説明3 スリリングな駆け引きとスピーディな展開を楽しめる軽量級ゲーム登場!

 

ゲーム内容

同じ数字や柄のカードを場に出しつつ、他の人が場に出したカードの数字と自分の手札の数字の合計が同じならば『あきまへん!』と宣言して上がります。このゲームでは、相手に自分が上がりたい数字を出させることが重要です。手札の合計が低くとも枚数が少なければ警戒されてしまいます。手札のペアによる多面待ちのほか、小さい数字を多く集めることで相手を油断させ、上がれる確率を高めましょう。また、大きい数字を場に出すときは『あきまへん』を宣言されても大丈夫なように、『あきまへん』の宣言を仕返せる手札を準備して、相手を罠に嵌めましょう!勝負のタイミングを見極めるスリリングな駆け引きと、スピーディな展開をお楽しみください!

詳しいルールは公式サイトにて公開しています。是非、ご一読ください!

こんな人におすすめ!

・スリリングなドキドキ感を愛している方

・程よく頭を使いたい方

・2人でも多人数でも楽しめるゲームを探している方

ご予約はこちら↓↓↓

予約フォーム

リンク集

・『フィラデルフィア』公式ホームページ http://philadelphia.rikusa-games.tokyo
・モグモグプロジェクト公式ツイッター(@mogmog_project) http://twitter.com/mogmog_project
・『可惜夜-あたらよ-』公式ホームページ https://atarayo.rikusa-games.tokyo

ブース名

モグモグプロジェクト

モグモグプロジェクト

ブース番号

2020春 土-N08 体験卓あり

ブース詳細

『モグモグプロジェクト』は、ボードゲームを愛する5人で構成されたボードゲーム制作集団です。 今までボードゲームの楽しさを享受する側として多くのゲームをプレイしてきましたが、楽しさを伝える側として自ら制作をしてみたいという思いから発足しました。 ゲームの開発からデザインまで、それぞれのスペシャリストが活躍しています。 よろしくお願いいたします。

Twitter

その他

ご連絡は公式ツイッター(@mogmog_project)のDMにて、承ります。
『フィラデルフィア』公式サイト http://philadelphia.rikusa-games.tokyo
『可惜夜-あたらよ-』公式サイト http://atarayo.rikusa-games.tokyo