RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > 出展ブース一覧 > ゲーム詳細

『エンデの建国者』

デザイン 山田空太
イラスト 山田空太
人数 3~4人
時間 50~70分
年齢 10歳~
価格 3000円
発売 2016秋
予約 https://ssl.form-mailer.jp/fms/91392f53477506
3行で説明1エンデ島を舞台とし、最初に建国することを目指す開拓&建築ボードゲーム
3行で説明2カードプレイにより、資源獲得、建築、戦力増強、戦争/内戦などを選択する
3行で説明3緊張と喜びに満ちた濃厚な1時間。イマジンゲームズ完全新作!!

ende-box

『エンデの建国者』は、エンデ島を開拓し様々な建物を建築する中量級ボードゲームです。緊張と喜びに満ちた時間を提供いたします。かわいい木の駒がたくさん入っています。

ゲームマーケット2016年秋で発売予定のイマジンゲームズ最新作『エンデの建国者』をご紹介いたします。

●内容物
ゲームボード4枚(A4サイズ 4枚を組み合わせてA2サイズにします)
衝立4つ
カード24枚
アクション(人物)カード16枚
建物カード4枚
倉庫カード4枚
木製駒たくさん
馬4個, 船4個
小さな小屋20個, 大きな小屋12個
市場4個, 納屋4個, 宿屋4個
塔4個, 修道院4個, 城4個
勝利点マーカー4個
名誉トークン5つ
資源98個(木23個, 麦23個、土23個, 石23個, 鉱石6個)
ルールブック1冊
*箱は簡易の箱になります

●ゲームの手順
各プレイヤーは4枚のアクションカードセットを持ちます。
アクションカードセットは4種類あり、それぞれ少しずつ内容が異なっています。

ende-card
例:黄色のカードセット

手番は1人ずつ行います。手番には手札のカードを1枚プレイし、そのカードの役割を遂行します。
全プレイヤーが3枚のカードをプレイし終わると、残りの1枚はプレイせずラウンド終了。
(*ある建物を建設すると、全4枚をプレイできるようにもなります。)
左隣のプレイヤーにカードセットごと移動し、新しいラウンドとなります。

●ゲームの終了
終了条件は2つです。
・誰かが8勝利点を得る
・誰かが城を建設する
即座にそのプレイヤーが勝利します。

●ゲームの特徴
開拓しつつ、資源を獲得し、建物を建てて、勝利点を得ていくというよくあるタイプのゲームです。
基本的にはリソースマネジメントです。
資源獲得をして建物を建てて、建物の効果で方向性が定まります。

インタラクションは、結構豊富にあります。
建築や目的地カードの早い者勝ちというオーソドクスなものから、特定のプレイヤーに戦争/内戦を仕掛けるという直接攻撃もあります。ただし、直接攻撃を強制される類のゲームではありません。

城による一気の勝利条件と、戦争/内戦による牽制と、カードセットの巡りによる計画性がこのゲームのポイントです。
遊ぶプレイヤーによって展開が揺らぎやすい不安定なゲームだと思います。

エンデの建国者 ゲームボード

エンデの建国者 ゲームボード

●エンデの建国者ルール
最新版ルール(12.06)

●予約、お取り置き
イマジンゲームズ予約フォーム
100部限定です。予約50部、当日50部の予定です。

当日はA21 imagine GAMES/UTSUROI ブースでお待ちしております。
どうぞよろしくお願いいたします。



ブース名
ブース番号
2017神戸 A13 体験卓あり

ブース詳細
imagine GAMESは兵庫県宝塚市を拠点とし、ボードゲームを開発しています。海外向けレーベルUTSUROIも運営しております。

2016年秋のゲームマーケットでは、新作3点と人気作『IKI』再販します。

新作は、坂上卓史さんと山田空太の共同デザインによる『緑の砂漠』、さかしんすがのさんの委託作品『パクッとプリッと』、イマジンゲームズ最新作『エンデの建国者』の3点です。

A21ブースでお待ちしております。
Twitter
その他
http://blog.goo.ne.jp/imaginegames
トップへ