ゲームマーケット 次回開催は、2019秋11.23(土)24(日)東京ビッグサイトです。
  • 出展申し込み
  • 開催データ
  • お問い合わせ

イマジンゲームズ

『つみきの王子さま』

デザイン 山田空太
イラスト 山田空太
人数 2~4人
時間 30~45分
年齢 8歳~
価格 3800円
発売 2019春
予約 https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfJnMuEo1RFktrvIyccOUyw8wQCx7vZEDYGTlppXscPf9mZEQ/viewform?usp=sf_link
レビュー 外部サイト:ボドゲーマ
3行で説明1 つみきタイルでお城作り。上空へお城が伸びていくタイル配置ゲーム。
3行で説明2 高さを表す階数が特徴的。ワガママなお城の住人たちを希望の階に置きましょう。
3行で説明3 ゲームマーケット大賞エキスパート賞『エンデの建国者』以来の中量級ゲーム!

ゲームマーケット大賞2017エキスパート賞を受賞した『エンデの建国者』や、『枯山水』のゲームデザイナー山田空太による新作です。

『つみきの王子さま』は、上空へつみきのお城が伸びていくタイル配置ゲームです。イマジンゲームズでは、『エンデの建国者』以来の中量級のゲームとなります。

つみきの王子さま
2-4人/8歳以上/30-45分
制作:イマジンゲームズ
価格:3800円

ご予約を受付中です
『つみきの王子さま』ご予約フォーム
*ルールを公開しました。
*ルールを一度読んだだけでゲームが遊べるように、図をたくさん入れました。
レシピ本のようなルールこちらから。

●どういうゲーム?

積み木遊び ✖️ タイル配置 ✖️ 城づくり

『つみきの王子さま』は、自由度の高いタイル配置ゲームです。しかし、高さの概念が存在することで、「つみきが落下するようには置けない」という制限が特徴です。

●ゲームの目的
ゲームの目的は、シンプルに良いお城を作ることです。
つみきで作ったお城の完成度を、種々の要素を点数化することで競います。

土台をしっかりして、バランスの良いお城を作ることが大事ですが、
どんどん上に伸ばして高いだけのお城を作ることも可能ですし、
低層、中層に専念して、人・動物に専念することもできます。

●ゲームの流れ
つみきタイルは、ノーマルタイル、人と動物がいるタイル、屋根があるタイルの3種類があります。

手番では、場にオープンになっているタイルを獲得し、すぐに置くだけという非常にシンプルです。
ただし、タイルは1枚だけ手元に保管しておけるので、良さそうなタイルがあったら早めに押さえておくのも手です。

ここが見どころ 1 
高さの概念を持つパズル要素
積み木が崩れる、落ちるという要素が、タイル配置における制限となっています。

例えば、誰よりも最も高いところにある屋根は高得点となります。
しかし、つみきを高く積むためには、土台をしっかりとしないといけません。

ここが見どころ 2 
わがままなお城の住人たち
人と動物はそれぞれ、「この階に住みたい」という希望を宣言しています。
そのため、黒猫は7階、大臣は4階などというように、
ピンポイントで希望の階に配置しないと点数にはなりません。

このゲームの欠点は、パッと見ただけでは、階数を確認することが難しいところです。
そのため、サマリーボードの表と裏に高さ(階数)を測る定規が付いています。
サマリーボードは人数分付属しております。

ここが見どころ 3
連鎖による連続手番
色がついたつみき同士を隣接させると、連鎖が起こり、もう1手番行うことができます。
終盤での連鎖は強力です。一気に逆転するチャンスです。

『つみきの王子さま』ご予約フォーム
公式Twitter
公式HP

ブース名

イマジンゲームズ

イマジンゲームズ

ブース番号

2019春 土-M43-44 体験卓あり

ブース詳細

イマジンゲームズ(imagine GAMES)は宝塚を拠点とし、ボードゲームを企画・開発・制作しています。代表作:『ポストマンレース』『枯山水』『でんしゃクジラ』『エンデの建国者』など。 ゲームマーケット2019春では、積み木でお城作りゲーム『つみきの王子さま』を発売します。『フタリマチ 』『でんしゃクジラ』もございます!

Twitter

その他

https://imaginegames.jp