RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > 出展ブース一覧 > ゲーム詳細

「ハイジャック」の概要とルール

デザイン みずがめ座すごろく
イラスト
人数 2~6人
時間 15~30分
年齢 8歳~
価格 500円
発売 2017秋
予約
3行で説明1ハイジャックされた飛行機から乗客を救い出せ!
3行で説明2簡単、シンプル、わかりやすい!
3行で説明3「エアメール」「空のオバケさがし」「惑星大戦争」「化石の発掘」も遊べます!

2017/ 5/ 3 19:41

【ゲームの概要】

各プレイヤーは「ハイジャックされた危険な飛行機から、乗客を助け出す」という特殊な任務を遂行します。

できるだけ多くの乗客を救い出した人が勝ちです。

……という設定ですが、実質的にはシンプルなトリックテイキングゲームです。

「ハイジャック」の他に、同じカードで「エアメール」「空のオバケさがし」「惑星大戦争」「化石の発掘」などの別ゲームを遊ぶこともできます。

【ルール・遊び方】

1.各プレイヤーに均等な枚数のカードを配ります(余りは使用しません)。

2.任意の方法で決めたスタートプレイヤーから1枚ずつカードを出していきます。

このとき、最初のプレイヤーの出したカードのマークに従って、次以降のプレイヤーは同じマークを出します(手札に同じマークがない場合は、別のマークのカードを出す)。

3.全プレイヤーがカードを出し終えたときに、最初のプレイヤーが出したマークのうち、数字がもっとも大きいカードを出した人が、出されたカードすべてを得ます。

4.一度に得たカードの中に、飛行機マークのカードが含まれる場合は、カードの数字がそのまま助け出した人数となります。

それ以外のマークのカードは、

①同じ数字同士のペアが2枚以上作れる

(3-3、6-6-6、など)

②連続する2枚以上の数字が含まれる

(2-3、5-6、など)

のであれば、カードの数字がそのまま助け出した人数としてカウントされます。
①②の両方が成立する場合は、どちらか片方を選択してください。
(例:得たカードから4-4と4-5-6がいずれも作れる場合、点数が高くなるように後者を選ぶ)

5.以降、手持ちのカードがなくなるまで繰り返して、最も多くの乗客を救い出せたプレイヤーが勝者となります。



ブース名
ブース番号
2017秋 土-I022 体験卓あり

ブース詳細
「アルファベッツ(Alphabets)」(カードゲーム) 「ハイジャック」(カードゲーム) 「さるかに将棋シール」(変則将棋) などを 5/14 に販売する予定です。
Twitter
@octp8
その他
http://insurance-sugoroku.hateblo.jp/
トップへ