RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > 出展ブース一覧 > ゲーム詳細

○剣伝説

デザイン Y.Seminar
イラスト Y.Seminar
人数 2~8人
時間 10~20分
年齢 6歳~
価格 1500円
発売 2019春
予約 https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScmbOb9x5-RGuPOmtTuEcUVLqceqUuTfAaXJguiJ6Z7ElG6dw/viewform?vc=0&c=0&w=1
レビュー外部サイト:ボドゲーマ
3行で説明13枚のカードを組み合わせてオリジナル魔剣召喚バトル!
3行で説明2カッコイイ魔剣からヘンテコな珍剣まで組み合わせは8,000通り!
3行で説明3インスト1分ですぐ楽しめる中二心をくすぐるパーティカードゲーム!

【あらすじ】

あなたは見習いの魔剣召喚士
頭の中の3つのイメージを組み合わせて
オリジナルの魔剣を召喚することができます。
しかし雑念が多く、失敗ばかりのあなたは師匠から
修行の旅を命じられてしまいました。
ささやかな送別会の翌日、たくさんの思い出を胸に、
故郷を旅立ちます。
伝説の聖剣エクスカリバーはあなたの中にある!
さあここから伝説を始めよう!

 

【ゲーム概要】

「○剣伝説」は3枚のカードを組み合わせて
魔剣を召喚し、☆の合計値の多いプレイヤーが勝利者となるゲームです。
カッコイイ魔剣からヘンテコな珍剣まで組み合わせは8,000通り!

 

【簡単なゲームの流れ】

1.はじめに
全てのカードをシャッフルし、山札として場の中央に置きます。
各プレイヤーは山札からそれぞれ3枚のカードを引き、手札とします。

2.チェンジフェイズ
自分の手札を確認し、スタートプレイヤーから時計回りに、
不要な手札と山札の一番上のカードをチェンジすることが可能になります。
(※例…最初の手札が「発動」2枚、「刀身」1枚なら、召喚条件を
満たさないので「発動」を1枚捨てて、山札から1枚引くのが最善です)

3.召喚フェイズ
手札に「発動」「刀身」「柄」が揃っているプレイヤーは魔剣を召喚できます。
スタートプレイヤーから時計回りに召喚を行います。
その際にカードに書かれている魔剣の名前を元気に叫びながら
カードをオープンにし、縦に並べて場に出しましょう!
(※上記の条件が揃っていないプレイヤーはパスになります。)

4.終了条件
チェンジと召喚フェイズを繰り返し、魔剣を3本召喚できたプレイヤーが現れたら
そのターンでゲームは終了します。

5.勝利条件
みんなで最もオリジナリティのある魔剣を1本決めてください。
その召喚プレイヤーに《珍剣大賞》として☆10個加算されます。
最終的に召喚した魔剣の☆の合計値の最も高いプレイヤーが勝利者です。

【おすすめポイント】

魔剣はロマン!という人にオススメ!
もちろんかつて魔剣にワクワクしていた元中二病のあなたにも。

・持ち歩きに便利なコンパクトサイズ!ポケットにクールに忍ばせよう!

・ルールはシンプルでインストも簡単だからゲーム初心者や
女性や子供でも楽しめて経験の差が出にくいゲーム内容です。

・頭脳戦、心理戦ゲームの合間にちょっと息抜きしたい人!
酔っ払ってる人もプレイできます!(飲み過ぎ注意)

【最後に】

なんと真っ白のブランクカードも封入!

あなたが考案したオリジナルの魔剣のイラストを描いて、

ゲームに登場させよう!上手く描けたらSNSにもアップしてみてね!

【追記】

基本ルールだけでは物足りないというゲーマーのあなたに、
上級ルールも作成中です!こちらのルールでは
ライバルプレイヤーとの熱い駆け引きや心理戦などが
楽しめるようになっております。

上級ルールはこちらのゲムマブログで近日公開予定です。

 

そんな『○剣伝説』は

5月25日(土)のゲームマーケット2019春

ブース番号N59のY.seminar(ワイゼミナール)にて頒布します!

確実にゲットしたい方は予約がオススメです!

試遊卓もありますのでぜひ遊びにきてくださいね♪



ブース名
ブース番号
2019春 土-N59 体験卓あり

ブース詳細
アナログゲーム製作サークルのY.Seminar(ワイゼミナール)です。2016秋に初出展し、これまでにオリジナルボードゲーム『トレコマ~TRADE×COMMERCE~』シリーズ、『バトルカンパニー~野望の列島~』を頒布いたしました。次回2019春では最新作『○剣伝説』を頒布予定です。
Twitter
@torecoma_ysemi
その他
http://yseminar2004.blog.fc2.com/blog-entry-1.html
トップへ