RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > 出展ブース一覧 > ゲーム詳細

2017年11月25日(土) 09:06

【土曜 F041】遊び心地が変わる♪オプションマス「神倭のくに」

神倭のくに では、ワーカー(配下の神)を置く盤上のマス目を変えられちゃいます!
8種類のオプションマスが付いているので、組み合わせを変えて使用することで何度も遊べます。
今回のは、オススメの組み合わせを紹介します。


【初級編】

  • パターンA [国生み]+[集落] (使えなくなるマス[進出][増加])

    [国生み]はサイコロで土地を得られます。
    土地を得る場合、[進出]はあまり使われないので、鉄以外にサイコロで得る経路が増えました。
    [集落]は、土地を失えば竪穴式住居が増えます。
    土地の入手がしやすくなったので、[来訪]→[国生み]→[集落]と言う流れが出来ます。

  • パターンB [天啓]+[物売り] (使えなくなるマス[街道][交換])

    3人以上に遊ぶ際にプレイヤー間で若干の力の差がある場合にオススメです。
    一番弱い方をスタートプレイヤーにして、そのまま弱い順に 時計回りになる順番にすると良いでしょう。
    [天啓]を入れるとスタートプレイヤーが有利になり、後手番は然るべきタイミングで[天啓]を選ばないといけません。
    [天啓]、[物売り]はどちらも資材を1つ得るので、その1つの使いどころもポイントになります。


【中級編】

  • パターンA [化生]+[蓄財]+[物売り] (使えなくなるマス[来訪][朝庭][交換])
    より深い戦略が求められます。
    [化粧]は配下の神(サイコロ)を得るのに、余裕がある状態じゃないと獲得する際にペナルティーを受けることになります。
    また[蓄財]が入ったことで、高床式住居を作る経路が2つになり、戦略の幅が広がります。換わりに神使コマを得られる[朝庭]が無くなったのを補うために[物売り]を入れています。

  • パターンB [天啓]+[倉庫]+[盗賊] (使えなくなるマス[街道][水田][献上])
    ※2人プレイの場合は、[天啓]を外す
    もっとも、インタラクションが高く、相手とガチでぶつかり合いたい方にオススメです。
    [倉庫]は米が2つから始まり、そのラウンド誰も獲得しなければ、米が3つになります。米3つはかなりおいしいです。
    これを率先的に狙うためには、スタートプレイヤーになっていることが有効で、これも[天啓]で獲得し合うことになります。さらに相手を邪魔する為に[盗賊]があります。


【上級編】

  • パターンA

    [天啓]以外のオプションカードを、裏返してランダムに6枚をオープンにします。
    この際、1枚目、2枚目…と6枚目まで順番をつけます。
    1枚目のオプションマスは、1ラウンドの開始前に配置し、2枚目のオプションマスは、2ラウンドの開始前に配置します。
    これを6枚目の6ラウンドまで行います。つまり、ゲームの途中でマス目が変わります(公開情報)。
    プレイヤーは、各マス目がいつ変わるのかを加味して、戦略を立てる必要があります。

  • パターンB
    パターンAと同じことを行いますが、ランダムに選んだオプションマスは各ラウンドの最初になって初めて、オープンにして、マス上に配置します。
    そのラウンドになってみないと、どのオプションマスが出てきて、代わりにどのマスが潰されるのかが判りません。
    運の要素が増えますが、どのオプションマスがいつ出てきても対応できるように戦略を組んでおく必要があります。


その「神倭のくに」ですが、ただ今、予約受付中です!通販もしています。

今ならいづれも予約特典のオプションマス「再生」付けちゃいます!

詳しくはホームページをご覧ください。

 

~耳寄り情報~

(できれば土曜日予約をしてほしいですが・・・、)

新作「神倭のくに」は、日曜日 G093 A.I.Lab.遊 様のブースでも購入できます!

逆に、A.I.Lab.遊 様の新作「航海の時代  the DICE」も土曜日F041 植民地戦争+αのブースで購入できますよ。

(当日販売分のみで予約はできません。)

どちらの作品もよろしくお願いいたしま~す!


2日(土) F041 植民地戦争+α


3日(日) G093 A.I.Lab.遊

 



ブース名
ブース番号
2017秋 土-F041 体験卓あり

ブース詳細
Twitter
@chiyakazuha
その他
http://www.ac.cyberhome.ne.jp/~usa_neko/1800_v2/sheet1.htm
トップへ