RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > 出展ブース一覧 > ゲーム詳細

2017年10月29日(日) 15:11

「キズナと螢の物語」第3回(。・ω・。)

タルオシルゲームズ広報女子です!
ゲームマーケット2017秋でリリースする新作「キズナと螢の物語」の第三弾です!

さて、まずはキャラクターの紹介です!

ルーカス・マーシー

16歳/男性/アメリカ/7月1日生(蟹座)/誕生花:アジサイ(花言葉「あなたは美しいが冷淡だ」)
獣医を目指す少年。両親は共に獣医で、よりよい医療をもとめて日本に拠点を移した。上に姉が3人いるため、女性の扱いはお手の物。
本人はモテることに特別な労力を注いでいるわけでもないため無自覚で、男性を見下しているわけでもないため、攻撃対象にはなりにくい。
明るく爽やかで非の打ち所がない性格。
ナチュラルに平等主義で生きているため、動物だけでなく外国人・子供・老人にもやたらと好かれ、街を歩くと声をかけまくられるタイプ。

ルーナ・マルタン

17歳/女性/フランス/6月28日生(蟹座)/誕生花:ネリネ(花言葉「また会う日を楽しみに」)
看護師を目指す少女。俳優の父親とモデルの母親を持つ。二人共新日だったため、日本に移住した。
両親の影響を受けており性の魅力を表に出すことに何の躊躇も持たない。そのため、結果的に男性ウケの良い外見を無意識に選択しており、実際に非常にモテる。
だが、本人はモテることを目的としているわけでもなく、男性に対しての警戒心も薄い(ボディタッチなど)ためアクションが乏しく、結果的に放置している。
サービス精神が旺盛なため、「誰かを救えるようになりたい」という気持ちから看護師を目指している。男性ウケの良い外見、ボディタッチなども結果的にサービス旺盛なキャラクター性を出している。

この二人、仲が良いんです。
何せ、ナチュラルにモテてる同士ですから!!!٩(◦`꒳´◦)۶
お互いに恋愛感情ではなく、たまには愚痴も言い合いながら、なんとなくウマがあっているようなのです。

青春ですねー!!!٩(๑´3`๑)۶

大事なことなのでもう一度言います。

青春ですねー!!!٩(๑´3`๑)۶

 

……すいません取り乱しました。
さて、今回は予告通り、プレイヤーたちが所属する「ルキオラ・クルキアタ」の話をしましょう。

ルキオラ・クルキアタは、「伊集院財閥」という財閥が母体となり設立されました。

伊集院財閥とは

同族によって出資された親会社が中核となり、主に不動産関連に強い財閥です。
特にレジャー系施設を得意としており、この街の遊園地やスタジアムなどは、全て伊集院財閥が運営・管理しています。
ただ、その伊集院財閥が「何故ルキオラ・クルキアタを設立したのか」点に関しては、謎に包まれています。一説では、当時孫娘が産まれたばかりの代表がその娘のために設立したという噂もありますが……?

さて、ルキオラ・クルキアタが何をやっているのかというと、「旧穢神(オールド・リベリオン)の研究と、その撃退」です。

特に、旧穢神(オールド・リベリオン)を滅ぼせる能力を持つ「グロウリー」たちの発見と、育成に力が入れられています。
財閥は少年少女たちに定期検診を義務付け、グロウリーの素質があるかを常に調査しています。

また、グロウリーたちの力を一時的に増幅させ、「覚醒」を補助する武器を作るなど、彼らの支援も行っています。

 

さて、今回はここまで!
次回はゲームのシステムの話をしますね。
お楽しみに!!٩(๑òωó๑)۶

あ、あと最後に!
「キズナと螢の物語」クラウドファンディングを開始しました!
11月27日までです!
https://camp-fire.jp/projects/view/50006

また、クラウドファンディングを記念して、ボードゲームカフェ ムスビヨリで応援イベントも開始してます!

こちらも是非遊びに来てくださいね!(*´ω`*)



ブース名
ブース番号
2018秋 両-A47 

ブース詳細
ゲーム系の世界観構築×アートワークを得意とする、創作集団タルオシル合同会社のゲームブランド「タルオシルゲームズ」です。
Twitter
@talosil_info
その他
トップへ