ゲームマーケット 次回開催は、2019秋11.23(土)24(日)東京ビッグサイトです。
  • 出展申し込み
  • 開催データ
  • お問い合わせ

Craft Labo

ブログ2019年05月14日(火) 14:52

お客様の声

twitter 上で DICE CODE についていくつか嬉しい声が上がっていたため、いくつか紹介させてください。


シンプルに見えて実に奥深い、四角い頭を丸くする子供の情操教育にも良さ気な出来だ。
見た目も小洒落ててgoodで即購入。

試遊した「DICECODE」これはヤバい。

5つのダイスを振って、その出た目で移動ルートをプログラミングし、中央のオタカラを自分のスタート位置まで持ち帰れれば勝ちの、これまた最大4人ゲー。
矢印のダイスにも縦横と斜めの目がそれぞれあり、そして1つだけある特殊ダイスが1発逆転の可能性を生む、かなり熱いゲーム!

ゲムマで試遊したDICE CODE は小学校のプログラミング教材として使える。プログラミング必修化前にどうやって教えたらいいか悩んでいる先生方にお薦めしたい。四人まで遊べるのでクラスに10 セットあればいい。パソコンを使わなくても十分に論理的思考は身に付きます。

DICE CODE をインストしてくれた少年は大人相手にしっかりと分かりやすく説明してくれたなぁ。小さな頃からボードゲームをして非認知的能力が培われたのだろうと感じた。

とても素敵なコンポーネントと
ルールを読んだ段階から感じたシンプルなゲームシステムと、誰でもすぐに出来る感じがとても素敵でした
子供に遊ばせると発想力を鍛えるのに凄く良さそうで良いですね!

昨日試遊させてもらってどハマりしたDice cord、やっぱり最高。サイコロ振って出た目でプログラミングを組むんだけど、どうしたら宝物を取れるのかとか考えるのが本当に楽しい。パズルっぽくて本当に気に入ってる!

運と思考のバランスがちょうどよくてとっても好きです!もう一個ほしいくらいです!笑
勝てなくても相手が上手くお宝を持ち帰ると「なるほど〜!」ってなるのも面白いです!

ダイスコード(2~4人)。ダイスの出目で自コマを操作してお宝を持ち帰るっていうゲーム。ランダムな出目に対して最適解を出すタイプ。クリア出来そうなんだけどできなくてジワジワ笑っちゃったり、対戦相手が悩んでる時に答え分かってニヤニヤしちゃうのが楽しかった。綺麗にクリアできればアハ体験。

まだまだ紹介したいコメントはたくさんあるのですが、この辺で?

遊んでくれた方々、本当にありがとうございます!!

ブース名

Craft Labo

Craft Labo

ブース番号

2019春 両-R25 体験卓あり

ブース詳細

ミニチュアゲームを中心としたボードゲーム専門店となります。 「学び」と「遊び」の境目をなくすことをコンセプトにお店づくりをしております。 将来的には、 ・ボードゲームコーナー(拡大中) ・模型、ミニチュアゲームコーナー(拡大中) ・工作室(4月オープン済み)  (↑ 3Dプリンター、レーザーカッター、IOT等のデジタルファブリケーションが中心) この3つが連携した複合施設を作り上げたいと思っております。 DICE CODE (ダイスコード)は 当店オリジナルのボードゲームとなります。 ゲームマーケット2018秋に出店させていただき、初販売をなりました。 現在は卸売を中心に販路を拡大しております。 ショップ名:Craft Labo URL:https://craft-labo.business.site/ twitter:https://twitter.com/craftlabo2

Twitter

その他