RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > 出展ブース一覧 > ゲーム詳細

2016年04月27日(水) 00:39

【G27】ルールせつめい!【さとりあい】

こんにちは。イチョビーン軍団でございます。 ゲームマーケット2016春にて頒布いたします新作、        「さとりあい」  のルールの概要を説明させていただきます。大変お待たせいたしました。 ※詳しいルール説明(説明書)はページの一番下にございます。


brogmaterial ☆さとりあいってなぁに?【ゲーム目的】 「さとりあい」は、「3&1」で展開される推理型カードゲームです。 4人のプレイヤーのうち、3人は自分の推理カードを当てることが目的で、 残り1人は「さとり」になって、なるべく多くのプレイヤーが正解するように導いてあげることが目的になります。 3人はさとりを、さとりはそれぞれ3人の真意を”さとり”あって推理の成功に近づきましょう!


☆どうやってやるの?【ルール概要】 まずは、4人で集まりましょう。がんばって4人集めましょう。 4人で集まったら、役職を決めましょう。役職は「さとり」 「こいし」 「おりん」 「おくう」の4種類です。ケンカしないようにランダムに決めましょう。 さとりになった人は、3人に推理カードと手札を1枚づつ配りましょう。このとき、推理カードは見てはいけないよ、と3人によく言いつけておきましょう。 ここまで上手にできたら、ゲームスタートです。 ★さとりの役割 さとりは、ゲームの親で、手番がありません。さとりの役割は、他の3人のそれぞれの手番になった時に、自分の手札から1枚あげることです。そのほかに、質問や推理に答えてあげることもさとりのお仕事になります。 みんなが推理に正解できるように、あげる手札は注意深く選びましょう。 ★こいし おりん おくう の行動 ほかの3人は自分の推理カードをちゃっちゃと当てることが目的です。手札のカードや質問を駆使して推理を成功させましょう。 ★得点カード さとりは当てた人数、他の3人は座ってる場所や残り手札枚数に応じて得点カードを引けます。 ★おわりかた 上のサイクルを2回行って、得点が一番多いひとが勝ちです。いっぱい喜びましょう。


☆もっと詳しく!【説明書】 こちら、説明書でございます。 説明書



ブース名
ブース番号
2019春 土-W10 

ブース詳細
新作『Relic』を頒布します! 過去作『小傘サプライズ』『さとりあい』残部も頒布予定です。
Twitter
@ichobeen
その他
トップへ