RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > 出展ブース一覧 > ゲーム詳細

2017年09月30日(土) 17:32

【2017秋】マナを統べし者【スペルカード】

 

ここでは2017秋出展予定の『マナを統べし者』のスペルカードについての紹介をしたいと思います。
『マナを統べし者』の詳細については【ゲームマーケット内の紹介ページ】もしくは【公式サイト】を、
またルールについての紹介は【ルール紹介】をご覧下さい。

 

■スペルカードについて

スペルカードとは主に相手を攻撃したり自分を回復したりすることの出来るカードです。
裏面のデザインは、青色を基調とした発光している魔方陣となっています。
スペルカードを発動するには表記されている分のマナカードを消費します。
基本的にはマナを多く消費するものほど強い効果を発動することができます。

 

下記にて、いくつかスペルカードを紹介していきたいと思います。

 

■インフェルノ

1名に対して火属性の大ダメージを与えることことが出来るスペルカードです。
スタート時点での各プレイヤーのライフが15ポイントということを考えると、
最大火力12ポイントというのは、脅威と言うほかありません。
最大火力を出すには火のマナを5つも消費するため、ここぞという時の一撃必殺として使いましょう。

 

■アイスニードル

1名に対して水属性のダメージを与えることが出来るスペルカードです。
手札破壊を得意とする風のマナを用いることによって更に相手の手札を3枚捨てさせることができます。
厄介なスクロールカードを持っているプレイヤーや、マナの手持ちが少ないプレイヤーを狙うなどして、
相手の行動を制限させつつもダメージを与えていきましょう。

 

■命の風

自分もしくは他のプレイヤー1名のライフを回復することが出来るスペルカードです。
回復を得意とする土のマナを用いることによって更に回復量を増やすことができます。
自分のライフを回復して逃げ切りを狙うことも可能ですが、
ライフがトップのプレイヤーは他のプレイヤーから狙われがちなので使いどころには注意が必要です。
他のプレイヤーが倒されると負けが確定する場面などでも効果的に使用することが出来ます。

 

■クエイク

相手プレイヤー全員にダメージを与えることが出来るスペルカードです。
ただし全員にダメージを与えるには範囲攻撃を得意とする水のマナを用いる必要があります。
プレイヤー全員のライフが拮抗している状況での使用や、
トップを独走しているプレイヤーにダメージを与えつつ他のプレイヤーにも攻撃したい場面などで使うと効果的です。

 

■マナを統べし者

ゲームの名前を冠するスペルカードです。
このカードを発動できたプレイヤーは無条件勝利が確定します。
しかしながら120枚中8枚しかない虹のマナカードを5枚集める必要があるため、
なかなか発動させることが難しいスペルカードになっています。

 

 

ゲームマーケット当日のご予約・取り置き希望の方は【こちら】のフォームより宜しくお願い致します。



ブース名
ブース番号
2017秋 両-C037 体験卓あり

ブース詳細

2017年ゲームマーケット秋にて初参加します。
山札共有型多人数対戦のカードゲーム『マナを統べし者』を出展予定です。

Twitter
@yamamotion
その他
マナを統べし者の予約・取り置き希望の方はこちらへお願いします。
https://goo.gl/forms/4lejV88LIqWXf8mu2
トップへ