RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > 出展ブース一覧 > ゲーム詳細

ギャラクティックパワーズ銀河大国 Regional Colonilism Wars

デザイン CRAZYRAT
イラスト
人数 2~4人
時間 60~120分
年齢 10歳~
価格 5000円
発売 2019春
予約
3行で説明1施設の建設や技術の進歩、宇宙船の開発などを行い、未開拓の惑星を開拓します。
3行で説明2軌道エレベーターの建設、宇宙船の開発状況、入植人口などにより勝利点が得られます。
3行で説明3じっくりと遊べる、本格的なゲーマーズゲームです。


正式タイトルが非常に長いですが、ギャラクティックパワーズ、略してギャラパと呼んでください。
※画像は、開発中のパッケージ案の1つです。今後、変更になる可能性もあります。

ロンデルのようなアクショントラックで、ワーカープレイスメントのようにアクションを取り合う、ちょっとおもしろいメカニクスの、宇宙開拓戦争をモチーフにしたゲームです。

前半は、母星に施設を建設し、技術を進歩させながら、宇宙船を開発・強化するなど、基盤整備が中心となります。

そしていち早く、亜空間転移装置を建設し、未開拓の惑星に移動して開拓を進めましょう。

しかし、未開拓の惑星軌道への移動には、宇宙海賊などの危険がつきまといますので、宇宙船の探査装置を活用して最悪の事態を回避します。

未発見の惑星を発見したり、軌道エレベーターを建設する事でも勝利点が得られますが、最も大きな得点は、星系外惑星への入植者人口によって得られます。

その惑星の最多入植者には、その惑星に建設された総施設数が勝利点として与えられます。

次点入植者には、その惑星の最終的な総人口が勝利点として与えられます。

つまり、最多入植者になるために多くの人口を送り込む事は、次点入植者に勝利点を与える行動でもあるため、どれだけの人口を入植すべきかは、非常に悩ましい問題です。

じっくりと遊べて、リプレイ性も高い、本格的なゲーマーズゲームです。



ブース名
ブース番号
2018春 土-E70 

ブース詳細
細々と、一人でボードゲームを作っています。 2018大阪が初参加です。 大航海時代の提督になって、空白の地図を埋めていくゲーム、ブランクワールド~Complete the Atlas~がデビュー作です。
Twitter
@ein_stein_labo
その他
ブランクワールド~Complete the Atlas~公式サイト
http://compatlas.html.xdomain.jp/
トップへ