うそうま卓

別冊うそうま#5「糸東場区の歩き方」

¥1,500

うそうま卓のシナリオ&リプレイ集。新クトゥルフ神話TRPG(7版)対応

ゲーム概要

  • B5サイズ 96ページ 表紙イラストはもえたろうさん
  • シナリオ「糸東場区の歩き方」-気が付くと探索者たちは糸東場区にいた。うそうま卓のキャラクターたちと一緒に封鎖された糸東場区から脱出しよう!
  • リプレイ「糸東場区の歩き方」-イラストレーターの転(くるり)さん、クトゥルフ系Vtuberのミーゴさんをプレイヤーに招いて実際に遊んだ様子を収録
プレイ人数 1〜3人 プレイ時間180〜480分
対象年齢歳〜 価格1,500円
発売時期2020秋 予約
ゲームデザインうそうま/マイケル・J・タナカ/根津ちはる イラスト・DTPもえたろう/転/茨乃

ゲーム詳細

別冊うそうま#5は新クトゥルフ神話TRPGのシナリオ&リプレイ集。

本書には「うそうま卓」の舞台となる糸東場区を探索するシナリオ1本と、イラストレーターの転(くるり)さん、クトゥルフ系Vtuberのミーゴさんをゲストプレイヤーとしてお招きしたリプレイ1本が収録されています。

 

▼糸東場区の歩き方

・プレイ人数:1~3人
・プレイ時間:オフライン3~4時間、オンライン5~8時間程度
・舞台設定:11月末の現代日本。架空の街「糸東場区(しとうばく)」
・推奨技能:《目星》《聞き耳》《ナビゲート》《回避》、戦闘系技能
・準推奨技能:《精神分析》《心理学》《コンピューター》《科学/数学》

・探索者:探索者は糸東場区の住人ではありません。また一週間前からの記憶を失っています。

・ジャンル:現代日本。シティアドベンチャー。箱庭にミニクエストがたくさん。

・概要:気がつくと探索者たちは糸東場区にいた。うそうま卓のキャラクターたちと協力し、糸東場区から脱出しよう!
 ※探索者NPCをKPが操ることによって、探索者たちと一緒にミニゲームを楽しむことが出来ます。
 ※一度のプレイで全てを回ることは出来ないので、ストーリーさえ気にしなければ複数回遊ぶこともできます。
 ※チェイスルール(基本P128)を多用します。

ゲーム体験

TRPG, 書籍, ロールプレイ,