ゲームマーケット 次回開催は、2019秋11.23(土)24(日)東京ビッグサイトです。
  • 出展申し込み
  • 開催データ
  • お問い合わせ

あんちっく

新境地!2~4人用TCG『アヴァロンの聖域』誕生!\(^ワ^)/

デザイン 紗水典明
イラスト 紗水典明
人数 2~4人
時間 60~120分
年齢 10歳~
価格 500円
発売 2017秋
予約 http://antic-main.com/
レビュー 外部サイト:ボドゲーマ
3行で説明1 新境地!2~4人で遊べる40枚デッキ編成の本格派召喚バトルカードゲーム!
3行で説明2 1人500円で遊べます♪2100円でカード全種&300枚入手可能!\(^^)/
3行で説明3 カード収集よりも、デッキ編成の戦略を重点としてデザインされています♪(^ワ^)

■『アヴァロンの聖域』とは? (2019/10/9記事を更新しました♪)
2~4人で遊べる40枚デッキ編成の本格派召喚バトルゲームです♪(^^)
デッキセット1個を購入すると固定の60枚のカードを入手できるので、
カード収集要素は低く、デッキ編成を純粋に楽しむ戦略重視の作品です♪
プレイ時間がやや長めですが、じっくりと楽しめます♪(^^)
魔素チェーンや寿命などオリジナル要素も多いです♪
・魔素チェーン(詳細)の記事
・デッキ編成方法の記事
・プレイ時のコツの記事♪

■『アヴァロンの聖域』の物語
聖地アヴァロンを目指すゲームです♪
リーダーとなった人が聖地防衛を成功すると、
聖地防衛したクリーチャーが結晶化し「証」となり、
「証」が目標数たまると、聖地への鍵に力が与えられ、
プレイヤーは聖地アヴァロンに到達し勝利します♪
ちなみに、聖地防衛を阻止した人が、次のリーダーになります♪
(戦闘支援カードも存在し、戦闘も熱いです♪)

■『アヴァロンの聖域』のデッキセットについて

デッキセットにはABCDEの5種類があります♪(各500円)
基本的に1人分のスターターデッキ&おまけで構成されています♪
スターターデッキなので、購入後、すぐ遊ぶことが出来ます♪
<内訳>
・表紙カード
・アバターカード1枚(←主人公の分身)
・おまけ19枚(←かなり多いので、デッキ編成が楽しめます♪)
・各デッキの説明書(どんなカードが収録されているかの説明)
・スターターデッキ40枚(←すぐ遊べます♪)

■はじめて遊ぶ場合(お薦め)
遊ぶには「ルール&プレイシート4枚」200円と
必要なだけのカードが必要となります。

(「ルール&プレイシート4枚」は、あんちっくサイトの
[カードゲーム]ページの[C12]の商品としても公開中なので、

各自で印刷してもOKです♪)

3人以上で遊ぶ場合や、
カードコンプリートを目指すならば、
「アヴァロンの聖域(フルセット)」1600円
 &「デッキセットE」500円がお薦めです♪

「アヴァロンの聖域(フルセット)」は、
「ルール&プレイシート(4人分)」とデッキセットABCDを
まとめたものなので、

これにデッキセットEを加えると、全ての種類のカードが入手できます♪
カード総枚数300枚も凄いですね!!d(^皿^)<コンプリート!
なお、デッキセットEは重要で、
これがあるとプレイ時間が短くなったり、
禁止カード「移動式要塞」を禁止カードから解除する働きもあります♪(^^)
デッキセットEの詳細情報の記事
(※2019/10/1適用: デッキセットEがなくても、エラッタ適用で、
「移動式要塞」の禁止カード解除できるようになりました♪→関連記事)

■はじめて遊ぶ場合(お薦め2)
いきなりカード300枚購入は高いなぁ~という場合は、
ぶっちゃけ1人500円でも遊べます♪\(^ワ^;)
・「ルール&プレイシート(4人分)」→自宅で印刷♪
・プレイヤー1人1人が好きなデッキセット500円を購入♪
デッキセットには、おまけ19枚のカードがあるので、
内輪でカード交換してデッキ編成を楽しみましょう♪
(内輪でトレーディング要素が楽しめます♪)
(実は、あんちっくのゲーム会では、この方式で遊んでました♪)
最初はデッキセットA、Cがお薦めで通販もしています♪
こちら♪(1000円+送料210円)

■購入方法
・あんちっくサイト(銀行振込方式)→[カードゲーム]ページの[C12]の作品♪
・Booth(同人作品販売サイト)
で購入可能です♪(^^)

■情報がもっと欲しい!
あんちっくサイトの[カードゲーム]ページの[C12]の作品として、
ルールやカード一覧表などの情報が公開されています♪(^^)
また、
【公式サイト】
アヴァロンの聖域公式サイト
も存在します♪(以下のカードリストの情報はデッキ編成などで重宝します♪)

■デッキ例→関連記事(プレイレポート)
Ava-2-3-A
Ava-2-3-T

■■■■■■■■■詳細情報■■■■■■■■■

■カードの説明

まず、カードには、
「アバターカード」「クリーチャーカード」「戦闘支援カード」「魔法カード」
の4種類があります♪(^^)
もっとも枚数が多くメインとなる
「クリーチャーカード」は、こんな感じです♪(^^)
「クリーチャーカード」は
「攻撃」「防御」「魔素」「支援」など色々な働きをするので、
どのように活用するかが腕の見せ所です♪ 

■モードとプレイシート

幾つかのモードがあります♪d(^^)
難易度が上がるとプレイ時間も増えていきます。

コンプリートエクステンドは?時間です♪(^^;)
(激ムズ仕様のコンプリートエクステンドをクリアしたら、是非、クリア連絡欲しいです♪d(^U^;))


■魔素の素成と召喚

「クリーチャーカード」で魔素を素成して召喚します♪(^^)
パズルみたいな感じで頭を使います♪(^^)
素成した魔素の数が目標魔力以上になると、聖地配置や侵略戦闘ができるので、
ルール上非常に重要です!
なお、たくさんのカードを使用して召喚すると、長寿命のクリーチャーとなります♪
(※本作では寿命の概念があります!)
クリーチャーを召喚していない魔素は、管理不足で無くなってしまいます…(^ワ^;)
なお、虹属性、虹の器、無属性という、チェーンしやすくなる魔素も存在します♪
事故率を下げるために非常に重要です♪(詳しくは、以下の記事を読んでね♪)

・魔素チェーン(詳細)の記事

 

■戦闘について

戦闘では戦闘支援カード(もしくは戦闘支援として使えるクリーチャーカード)を
1枚使用する事ができます♪(^^)
(戦闘支援カードを使いたくない場合は、アバターカードをブラフとして使用します。)
基本的には先攻が攻撃、生き残っていれば後攻が攻撃で戦闘は終了します。
画像の例では…
●「ファイター」の【戦闘支援】発動!
『ポヨン』 攻撃値:16+5=21 耐久値:9+5=14
●「奇術師の指先」で攻撃値と耐久値を入れ替え!
『ポヨン』 攻撃値:14 耐久値:21
●先攻『ポヨン』
『ポヨン』攻撃値14 『リトルエンペラー』14のダメージ(耐久値17)
●後攻『リトルエンペラー』
『リトルエンペラー』攻撃値9 『ポヨン』9のダメージ(耐久値21)
●戦闘結果:両者生き残り
という感じです♪(^^)<引き分けもあります♪

ちなみにリーダーで生き残るのは結構大変なので、しっかりとした準備が必要です!d(^^;)

■ライフについて
本作はライフが0(ゼロ)で敗北します。
ただ、すぐに復帰参戦できるルールなので、ご安心ください♪(^U^)

ライフは以下の条件で増減します。

●戦闘で相手クリーチャーを破壊した:ライフ+1
●戦闘で自分クリーチャーが破壊された:ライフ-1
●エンドフェイズで毎ターン支払い:ライフ-1(※)

●リーダーの「聖地到達報酬」:ライフ+1&※支払い免除
●チェイサーの「リーダー奪取報酬」:※支払い免除

※支払いが厳しいんですよね…(^^;)
3~4人プレイの場合は、かなり厳しい環境になるので、
頑張りましょう!!O(^ワ^;)O

■考案者よりテクニック紹介♪♪d(^^)

初級編
まずは素成を行おう!
・そつなく素成できるよう、2色魔素持ちクリーチャーをなるべくたくさんデッキに入れよう!
・使わなかったカードはどんどん捨てる!使えるか使えないか分からないときは使えないことがほとんど!
・目標魔力を達成できない時は、ひとまずクリーチャーを召喚!次に備えるべし!

中級編
進軍と防衛を両方目指せ!
・トパリーズなどの妨害カードは同時に手札も見れる!相手の戦闘支援を調べるべし!
・進軍妨害は「された時」を考えよう。おのずと「されたらいやなプレイ」が見えてくる!
・こっそり強化クリーチャーを配置しておけば、相手の計算を狂わせることが!

上級編
戦闘を征してこその勝利!
・侵略側は、案外相手の先制を警戒していない!防衛側でも果敢に攻めるべし!
・即死無効でも、ダメージで倒れることまで無効化できない!攻撃値をあげていけ!
・案外忘れやすい種族効果。カードの発動条件を網羅すべし!

 

▲▲【宣伝】(ゲームメーカー「あんちっく」)▲▲▲
 カードゲームアイデア募集(商品化)や、製造委託もやっています♪

名刺みたいなカードだけど、
カード60枚で税込500円の小作品を簡単に商品化できます♪
開発費0円も魅力です♪\(^^)<実績多数♪
(『アヴァロンの聖域』もカードゲーム募集で生まれました!)
(ご興味あらば、ご連絡を♪)

ブース名

アバター

あんちっく

ブース番号

2019春 両-G03-04 

ブース詳細

ゲームメーカー「あんちっく」 (自営業)です♪(^^) ●変則将棋 ●カードゲーム(ボードゲーム) ●プログラムゲーム が得意♪ ゲームアイデア募集し 商品化もしています♪ (連絡してね♪実績多数!) (委託製造も多いです♪) 変則将棋の祭典 「新将棋まつり」も主催♪ (将棋系ゲームを集めた ゲーム展示会となります♪)

Twitter

その他

●「あんちっく」サイト
http://antic-main.com/

●「集大成将棋」サイト
 (変則将棋関連)
http://antic-main.com/1_shogi/