RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > 出展ブース一覧 > ゲーム詳細

メソポタミアの扉/ナンナ神殿

デザイン 千夜一葉
イラスト 猫転餅
人数 1人専用
時間 20~60分
年齢 8歳~
価格 4000円
発売 2018秋
予約
3行で説明1古代メソポタミアをテーマにした木製オムニバス・ボードゲームの遊び方の1つ
3行で説明2メソポタミア文明の遺跡として有名な「ウルのジッグラト」を作ろう!
3行で説明31人用のパズルです。

メソポタミアの扉は、下記の5つのゲームを遊ぶことが出来ます。それぞれをクリックすることでゲームの内容が表示されます。

そして、このページに掲載しているゲームは、Web掲載している追加の遊び方です。
中央部分のボタンをクリックして、ルールをダウンロードすることで、
メソポタミアの扉を使って新たなゲームを遊ぶことが出来ます。

シュメールの遺丘 ウルとウルク ヒッタイトの戦車 バビロンの聖塔 ペルセポリス宮殿

Web掲載ゲーム:ネコ2世襲来ウルクの絵文字/ナンナ神殿


アッカド帝国崩壊後、ウルの軍事司令官だったウル・ナンムは、メソポタミア地方を統一し、
ウル第三王朝を成立させます。
そしてウル・ナンムは国家のシンボルとして月神ナンナを祀る神殿を建築します。
これが現代にも残る有名な「ウルのジッグラト」です。

 


「メソポタミアの扉」はこれだけのコンポーネントが入っており、組み合わせで幾つもの
ゲームを遊ぶことを目指しています。製品には5つの遊び方が紹介されていますが、
HPには別の遊び方も公開しています。

ホームページはこちら



ブース名
ブース番号
2018秋 土-I27 体験卓あり

ブース詳細
Twitter
@chiyakazuha
その他
http://www.ac.cyberhome.ne.jp/~usa_neko/1800_v2/sheet1.htm
トップへ