RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > 出展ブース一覧 > ゲーム詳細

2016年04月27日(水) 22:05

I:14@ロッキンチェアー新作[WeeklyAbductor]の宇宙人情報をゲットしてグァムに行こう(夢の中で)

こんばんは。三代目スーパーマリオブラザーズのジャジャです。
冒頭からウソがすぎてすみません。
R・Y・U・S・E・Iってたぶんスーパースターの事なんでしょうね。きっとね。

さて。
新作「weeklyAbductor(ウィークリーアブダクター)」
プレイヤーが宇宙人となって地球人を吸い上げまくるというゲームなのですが、
今回はその宇宙人を。紹介したいと思います。

パッケージイラストにデカデカとうつる彼。彼こそが「ラピ星人」です。
小柄で、いたずら好きで知られるラピ星人は、
地球人を吸い上げて捕獲するのをある種のスポーツのようにとらえており、
舞台となる島「フィフティワン・リゾート」に毎週土曜日の18時頃、現れます。
そしてレーダーに映る地球人マーカーをめがけ、ビームを発射していきます。

…で、5週にわたって地球人を吸い上げたら、その結果を集計。
吸い上げた地球人の中で最も高得点な組み合わせを作り、見せ合います。
そして一番うまく吸い上げたラピ星人には月間MVPとして
「マンスリーアブダクター」の称号が授与されると…。
こういうわけなのです。どういうわけだよ。

なおその集計および組み合わせは、ラピ星人独自の価値観で決まっているようです。

主にラピ星人の価値基準は、古いかどうか。希少(レア)かどうか。
なので年配の地球人ほど高得点とするきらいがあります。
また、地球上の特殊な生き物については、どの地球人とも組み合わせられるというルールがあり、
その特殊な地球人を彼らは「MIX」と呼んでいます。

その価値観を表にしたものがこちら。

「RED」はせいぜい20代、「BLUE」が30代、「YELLOW」が40代から50代、
「SILVER」は60代以上となっています。
先ほどの話の通り、年配であるほどポイントが高いことがわかることでしょう。

ここで注意したいのは…例えば表からすると
「REDの地球人を2人ゲットしたら1ポイント」というカンジなのですが、
これ、累計ではありません。
最後の集計時に、自分の持つ地球人の中から一番いい組み合わせを出して、勝負します。
だからこそ、積極的にレアな地球人を吸い上げる必要があるのです。

なお「MIX」レーダー上赤く映ってしまうので、
そこも注意が必要です。

…ラピ星人について、わかりましたか?テストに出ますよ。しかも司法試験。

SILVERを狙うか、堅実にBLUEかYELLOWを狙うか、MIXを狙いでREDマーカーを狙いまくるか…
ぜひ、ラピ星人の仲間入りを果たしたら、
マンスリーアブダクター目指してがんばってください!
 
当日は「I:14」ロッキンチェアーにてお待ちしています。試遊もできまーす。
次回は旧作「ロッキンチェアービジネスパック」の紹介でーす。


新作[WeeklyAbductor]の予約はこちらからどうぞ。特典がつきます!
通販も扱ってまーす。
http://typ.cc/rockinchair/index.php/page/support/keep

WeeklyAbductorのプレイ動画はこちら。

すでに情報充実の公式サイトはこちら。
http://typ.cc/rockinchair/index.php



ブース名
ブース番号
2018春 土-I27 体験卓あり

ブース詳細
同人サークル「Rockin'chair(ロッキンチェアー)」です。 7回目の参加です。1年ブランク経て性懲りもなく来ました。 前は「WeeklyAbductor(ウィークリーアブダクター)」という リゾート地で宇宙人が地球人をさらいまくるゲームを出展しました。 今度は「双間道(そうまとう)」という不吉なゲームを出します。 悪いようにはしませんので、よろしくです。
Twitter
@jaja_rc
その他
http://typ.cc/rockinchair/index.php
トップへ