アヂサワゲーム

アヂサワゲームです。野球ゲーム「ヌイグルミ野球 カウントスリーツー」、相撲ゲーム「スモガメ東西対抗戦」、地形ゲーム「信濃國土豪衆」、ラグビーゲーム「ボォドラグビーFBK」、ボートレースゲーム「トーネードスプラッシュ」、バスケットボールゲーム「バスケットボドゲール」を製作。

ゲムマ2019秋アヂサワゲーム当日のお品書き
2019/11/17 16:57
ブログ

こんにちはアヂサワゲームです。

ついにせまってきました11月24日の日曜日 ゲームマーケット2019秋!

ブースは端っこのW-05です。見つけに来てね!



 2019春は出展してなかったので青海は初めてです。何かとてつもなくデカイ会場で打ち震えております。

今回は一体型の試遊卓有りますが、ぼっち出展なので、試遊は午後からになるかもしれません。ぜひ遊びに来て下さい。と言う訳で新作も含めて当日のお品書きです。

まずは大阪のカタログで出すと言って出ませんでしたバスケットボールのゲーム

新作「バスケットボドゲール」1500円です。ドンドンドンパフパフ

........

特徴は複雑なルールを省いてシュートが入るか入らないかのゲームに絞りました。順番にカードを選んでシュート!数字が強ければゴールみたいな感じです。ただ初めから数字が公開されているカードがあったり、ブロックして敵のシュートを妨害できたりと、戦略も必要です。ただ時には思い切ってスリーポイントシュートを狙っていく事も必要です。

 



フリースローに関してだけはアクションを取り入れました。普通にやれば入りますが意外とちびって外す事も

ぜひぜひ遊びに来て下さい。

 

次にアヂサワゲーム定番「ヌイグルミ野球カウントスリーツー(第3版)」1500円です。



2016の神戸に発表してから皆々様の支持を得て細々と続けて販売しております。時々SNS等でお褒めに預かり作者としては嬉しい限りです。私も野球をずーとやって来た身なので一番の自信作です。

監督として野球するのでは無く、バッター対バッテリーの配給の読み合いのゲームになっています。読みが当たって長打が出た時は気持ちいいーーーーです。

野球少年、かつての野球少年、すべての野球ファンに捧げるゲームです。

よろしくお願いいたします。

 

2019大阪で発表した「トーネードスプラッシュ」1700円

ボートレースのゲームです。競艇という方がなじみがあるかもしれませんが、今はボートレースが正式名称となっています。

箱の実物はもう少し色は明るいです。また渋いの...って言われそ

ここ数年ボートレースにはまってまして、6艇が同時に全速力で1つのターンマークに突っ込んで行くあの迫力はすごいです。まさに水上の格闘技!という訳でゲームにしました。



一番の特徴はプレーヤーが置いたカードの上を走るという事です。

大阪で販売しましたものとルール変更しました

説明書公開いたします。http://adisawa.net/game/tornado rule.pdf

大阪でご購入された方、紙の説明書はゲムマブースで言っていただくか、メールで住所いただければ郵送いたします。

よろしくお願いします。

 

次は「スモガメ 東西対抗戦」1500円です。



大相撲のゲームです。「横綱、大関、関脇、小結、前頭」の5力士が東西に分かれて勝負、誰が出るかもそのつど決めるので、能力値の格差勝負のゲーム性があります。



箱の裏が土俵になっており土俵際に押し込み、それ以上押すと相手の体力を奪えます。上手下手を取れば、押しの数値が上がったり、投げ技ができたりします。(例:上手投げは上手を取ってないとできない)技は他にも下手投げ、はたき込み、引き落とし、小手投げ、すくい投げなど実際の大相撲で良く出る技を網羅しました。

相撲大好きの作者が考えたゲームです。相撲が好きな方にやっていただきたいし、くわしくない方でも楽しめるゲームに仕上がっています。

よろしくお願いします。

 

5番目は「信濃國土豪衆」2000円です。



「シナノコクドゴウシュウ」と読みます。信濃の地形のカードを並べて得点を獲得していきます。「カルカソンヌ」みたいと言われますが、違う点は自分の土豪トークンが移動でき、そのトークンに隣接している場所しか配置できない事。それとカード自体に得点が印字してあり隣接数にて得点が変わる事。その他いろいろです。地形が好きなのでリアルなイラストに挑戦しました。



置くのが難しく、苦しいゲームと批評されましたが、山地、平地、川をつなげて城を建てる、地形好きにお勧めするゲームです。

よろしくお願いします。

 

最後は「ボォドラグビーFBK」1500円です。



イラストはかわいいですが、ガチなラグビーゲームです。ある程度ラグビーのルールを知っていた方がいいと思います。ボールを相手に渡さず、いかに攻撃を続けるか、陣地を進める為にキックをいつ使うかなど読みと判断が悩ましいゲームです。

 

以上6作品を持ち込みます。

では11月24日(日)W-5のブースでお待ちしています。

ご質問、ご意見はアヂサワゲームのサイトにて待ってます。

ゲムマに来場できない方にはBOOTHにて通販販売中です。(トーネードスプラッシュ・バスケットボドゲール除く)

 

ありがとうございました