RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > 出展ブース一覧 > ゲーム詳細

2015年11月17日(火) 13:34

カウントダウンブログはまだまだ続く!

スタッフその1さんの協力もあり、カウントダウンブログはちゃんと続いています!(笑)

昨日は、昨年秋に出したクトゥルフ系人狼ゲーム、『人門』についてです。

人門箱表紙『人門』は、元にした人狼のルールと違って、以下のルールがあるため、5~6人がちょうどよく遊べます。

①GMにも勝利条件がある。GMは夜の時間に、自分が有利になるよう事を進めるよう誰を途中退場させるかを決められるため、ゲームを持ちこんだ人も司会進行だけでなく一緒に遊べる。

②秘匿情報の役割カードの他に、顔出しの人物カードがある。そのため、プレイヤー自身が人狼の会議に直接的に参加するのではなく、登場人物を操作する形でゲームに間接的に参加でき、途中退場させられる精神的ダメージを軽減できる。

③途中退場しても、別の役割・人物として再び復活できる。初心者が訳もわからない内に退場することもなく、5人であれば、プレイヤー皆で最終ターンまで一緒に遊べる。

人狼をした時、気になっていた点を自分なりに改善してみた人狼となっています。

今回のゲムマ秋でゲムマ限定価格(1000円)にて再販します!

スライド10ペアスライド
今日は、スライド10の追加ルール、『ペアスライド』について公開しています。

春に出すはずが長引いてしまいました。裏は、サマリーカードとなっており、スライド10の箱の中にすっぽり入る名刺サイズになっています。

こちらは一部で「合コンルール」だとか言われていますが、家族や友達同士で行うことを想定していました!ルール的に指を触れあうことになるだけです!

結構難しいので試してみてください。「ペアスライド」はスライド10をすでに購入した方や新規購入された方を対象に無料配布となります。

遊学芸ブログ



ブース名
ブース番号
2018秋 日-E17 体験卓あり

ブース詳細
遊学芸です。 「人を育てるゲーム」をつくるため、「遊び」と「学び」を一体化を目指し、勤しんでいます。 遊学芸のゲーム作成の他、大学や企業でゲーム教材の開発協力をしています。
Twitter
@linelinglink
その他
《ブログ》
http://yogakugei.blog.fc2.com
《コミュニケーションとゲーム研究会》
https://www.facebook.com/comgame2014
《連絡先》
Linelinglink@gmail.com
トップへ