RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > 出展ブース一覧 > ゲーム詳細

2016年12月07日(水) 13:35

【G34 Tukapon】おすすめ2タイトル

こんにちは!

ゲームマーケットまであと4日ですね:D

 

現在予約を行っているタイトルは

 

【捕込】

 

同じ数字3枚をセットとして場に出し、得点化していくのが目的のカードゲーム

手番で出来ることは

①手札から1枚を「とっこめ」か「牧」に出す
②手札から連番3枚を「とっこめ」か「牧」に出す
③「とっこめ」のカードを全て取り、セットを作って自分の場に出す

得点化するには「とっこめ」のカードを取らなくてはなりません

しかしながら、必ず不要なカードも付いてきます(そしてこれが最終的にマイナス点になってしまう・・・)

またカードを置けない場合も必ず場のカードを引き取らなくてはなりません

これを繰り返し、誰かの手札が尽きたらor山札が無くなったらゲーム終了、得点計算!

 

得点化したカードの得点-手札の数字=得点

 

嫌でも引き取らなくてはならないバースト要素、置いたカードを確認出来ないメモリー要素、

相手の手札枚数を確認しつつ、得点を取りに行くのかorゲームを終わらせて相手のマイナス点を狙うのか・・・

そんな駆け引きの要素も含まれた、とっても楽しい作品となっております!

 

【High! High? High!!】

 

 

簡単ですが非常に悩ましいバッティングゲーム:P

山札は人数×5枚になっていて、それ以外のカードは場に並んでます

カードには1から12の数字が描かれており、カードの裏面は数字のグループごとに

色分けがされているので、だいたいの数字帯はわかるようになっています。

そこがこのゲームをより悩ましくさせているポイントだったりします:)

 

自分の手番に出来ることはたったふたつ!

山札から一枚取って、表の数字を見たら、

①自分の前に伏せて置く

②山札の一番下に戻す

そのどちらか!

 

自分の前に伏せて置くことが出来るのは最大5枚まで

だけどカードは最終的に昇順になるように場に置いていかないといけないのです!

 

手番が1周するごとに、場に並べたカードが捲られていくので

徐々に山札の情報が明らかとなっていきます

他のプレイヤーとバッティングをしないように、カードを場に出していき、高得点を目指しましょう:D

 

ちなみに得点計算時には、それぞれプレイヤーは昇順にカードをめくっていくのですが

他のプレイヤーと数字が被ってしまったら、その数字の点数が入らないだけではなく

それ以降の点数は一切入りません!!!!!

つまり、とにかく『バッティングをさせない』ことが大事です

 

 

↓ご予約について↓

 

1.お名前

2.ご予約希望のタイトル名、個数

以上を kazuna1003@hotmail.co.jp  までメールにてお知らせください。

 



ブース名
ブース番号
2019大阪 B01 体験卓あり

ブース詳細
2014秋のゲームマーケットからゲーム制作をしています。 シンプルなルールで20~30分程度で遊べるゲームを中心にミニマムでハイクオリティなゲームを目指しています。 2014秋 「サリバン」 2015秋 「捕込」 2016春 「High!High?High!!」 2016春 「Glasgow」 2017春 「CAPTURING CAGE」 2017春 「ボブジテン」 2017秋 「ボブジテンその2」 2017秋 「わたしのボブジテン」 2018大阪「ボブジテンきっず」 2018春 「ボブジテンその3」 2018春 「あいわな -TRAP OF LOVE-」
Twitter
@Tukapon00
その他
http://tukaponbg.blog.fc2.com/
トップへ