RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > プレイレポート > レポート詳細

2017年07月28日(金) 15:27 1.1K views

スパゲティ

プレイ人数 2〜4人
プレイ時間 30分
対象年齢 8歳以上

どんなゲーム?

やることは簡単。砂時計が落ちるまでの間、スパゲティの麺をつまんで引き抜きます。だけど、テーブルにふれてはマナー違反で失格です。大きいミートボールもお皿から落とさないようにしなくてはいけません。

こんな人にオススメ

– ファミリー向け(子供も楽しめる)
– みんなでワイワイ
– 直感的なゲームで遊びたい人

麺の取り方

麺は2本の指でつまむように取ります。これが、このゲームでのマナーなのです。ԅ( ˘ω˘ԅ)

お皿からはみ出さないように慎重に取らなくてはいけませんが、砂時計は無情にも20秒。もたもたしていると時間切れになってしまうのが悩ましいのです

はみ出したときは?

お皿の外に麺やミートボールが触れてしまった時はテーブルを汚した = マナー違反となり、時間が残っていても即座に次の人の順番になります。

麺は4種類

それぞれ長さが違って、最終的な得点が異なります。黒のイカスミが一番長くて得点が高いのです。

ミートボール

ミートボールの取り方は特殊です。麺に触れていない時にお皿の中でキャッチすれば取れます。つまり、後半の麺が少なくなってからがチャンスです。ミートボールが少なくなれば麺も取りやすくなります。

麺を取っている時に転がり出たミートボールを瞬間的にキャッチできるとちょっと嬉しいかもしれません。

お皿を整える

次の人の番になる前に、麺とミートボールを整えても大丈夫です。だいたい、ぎゅっとされて麺が取りにくくなることが多いです。٩(๑`^´๑)۶

ゲームの終わり

最終的にお皿が空になったらゲームが終了です。それぞれ獲得した麺とミートボールの合計点を競います。

拡張ルール

拡張ルールにはスパゲティの組み合わせの役があり、これでボーナス得点を得ることができます。
こちらも中々楽しいのです。

遊んでみての感想

思っていたより手軽に遊べて、見た目以上に楽しかったです。大きいミートボールが良いバランスでスパゲティを取る時の邪魔になっています。ボードゲームに慣れていない初心者や子供でも楽しめると思いました。

スパゲティ



レポーター
自己紹介
クラスメソッド ボードゲーム部

Akiba.BoardGameを月1で開催。毎日お昼にボードゲームをしています。日頃の活動の写真を中心にツイートします。ボードゲームをより楽しく遊べるような情報を発信していきます!

Akiba.BoardGame
https://atnd.org/users/281813?state=manage

Classmethod, Inc.
https://classmethod.jp/
web サイト
トップへ