RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > プレイレポート > レポート詳細

2017年10月21日(土) 15:17 263 views

ハツデン

人数: 2人

時間: 20 〜 30分

【ゲーム紹介】

5種類の発電方法(太陽光、火力、水力、風力、バイオマス)を用いる発電所を建設し、自分が治める2つの街への送電網を作り上げるゲームです。

最終的に街への送電量が10ポイントになるようにして、ゲーム終了時のポイント計算でよりポイントの高かったプレイヤーの勝ちです。

発電所の他に発電を行わない鉄塔カードや、送電ルールを操作する特殊技術カードなどを使うことができます。

【簡単なゲームの流れ】

・最初の手札は5枚です。5種類の発電マークの描かれたカードを横に並べて、同じマークのカードを手札から並べていきます。

・すでに並べたカードはより大きい数字のカードを重ねて置くことができます。(大きい数字の上に小さい数字は置けない)

・数字の最大値は4で、4のカードを置いた時に特殊技術カードを引きます。特殊技術カードは数字カードと同じタイミングで使うことができます。

・どちらかのプレイヤーが自陣の10タイルを埋め終わった時点でゲームは終了です。

・横列の数字の合計値がその横列の街に送電する総電力量です。10点ぴったりなら+1ポイント。8点以下、12点以上だと-1点。9, 11点なら加点なし。

・各発電方法ごとでの加点もあります。縦列の発電量の比較で、点数の高い方のプレイヤーに+1ポイント。

・総ポイント数の高いプレイヤーが勝ち!

【感想】

早く自陣を埋めてしまいたい気持ちと、相手がどこの発電方法で勝ちにきているかを見極める必要があるという葛藤…!4点のポイントを置いて特殊技術カードを手に入れたいけど、そこの発電方法を狙っていることもバレてしまう。そんな駆け引きや、特殊技術カードでのひっくり返しが楽しいゲームです!

ハツデン



レポーター
自己紹介
<p>クラスメソッド ボードゲーム部</p>
<p>Akiba.BoardGameを月1で開催。毎日お昼にボードゲームをしています。日頃の活動の写真を中心にツイートします。ボードゲームをより楽しく遊べるような情報を発信していきます!</p>
<p>Akiba.BoardGame<br />
https://atnd.org/users/281813?state=manage </p>
<p>Classmethod, Inc.<br />
https://classmethod.jp/</p>
web サイト
トップへ