RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > プレイレポート > レポート詳細

2017年09月22日(金) 10:17 386 views

アヒルピョコピョコ

【「アヒルピョコピョコ」とは?】

「アヒルピョコピョコ」は、場に出ているタマゴや子アヒルで行列を作り、得点を競うゲームです。

【場にはたくさんのタマゴ。さて、どれを孵す?】

場には、子アヒルとタマゴのチップを無造作に並べます。プレイヤーはこの中から、順番に子アヒルかタマゴを取っていきます。

取りかたには、いくつかの決まりがあります。各プレイヤーは自分の手番のときに、どの方法で取るか決めなければいけません。

取ったアヒルまたはタマゴは、自分のアヒルの後ろに繋げていきます。この並んでいる様子がかわいいです!

【種類別のトップを目指そう!】

最終的に、各プレイヤーの子アヒルの数によって、ポイントが決まります。

さらに各種類で最も多くの子アヒルを持っている場合はボーナスポイントがもらえます。

【拡張ルールを加えると、もっと戦略的に!】

子アヒルのイラストをよく見ると、ネクタイをしたおしゃれなアヒル寝ぼけアヒルなどが混ざっています。これらのアヒルがある枚数揃うと、ポイントが加点されたり減点されたりといったルールを増やすことができます。タマゴを開かないとアヒルの特徴は分からないので、運要素が少し上げて楽しめます!

【気軽にプレイできる、奥深いゲーム!】

ルールは一度覚えてしまえば簡単です。毎ターンどのように子アヒルを集めていくか戦略も大事ですが、運も必要。やればやるほど奥深さが分かると思います。プレイ時間も短いので、何度もプレイしましょう!

アヒルピョコピョコ



レポーター
自己紹介
クラスメソッド ボードゲーム部

Akiba.BoardGameを月1で開催。毎日お昼にボードゲームをしています。日頃の活動の写真を中心にツイートします。ボードゲームをより楽しく遊べるような情報を発信していきます!

Akiba.BoardGame
https://atnd.org/users/281813?state=manage

Classmethod, Inc.
https://classmethod.jp/
web サイト
トップへ