RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > プレイレポート > レポート詳細

2018年02月04日(日) 00:01 565 views

東方六角戦争

※『東方六角戦争』は、『東方Project(上海アリス幻樂団制作)』の二次創作ボードゲームです。※

プレーヤーが選択できるリーダーは、以下の8名。

  • 博麗霊夢
  • 霧雨魔理沙
  • ルーミア
  • 紅 美鈴
  • パチュリー・ノーレッジ
  • 十六夜 咲夜
  • レミリア・スカーレット
  • フランドール・スカーレット

 

本拠地などの各チップを配置する前のボード。ボードは、厚みのある四つ折りボード。

◆ゲーム内容◆

  • 『東方六角戦争』は、『東方Project(上海アリス幻樂団制作)』をテーマにしたシミュレーションゲームです。
  • 六角へクスのボード上で兵士や結界を召喚・配置しつつ、敵リーダーの本拠地をすべて落とせば、勝利します。
  • また、その基本ルールを抑えたうえで、リーダーのラストワードと上位ランクの兵士や結界の効果の違いによって、リーダーごとの差異を出しています。
  • タッグマッチ(チーム戦)とデスマッチ(バトルロイヤル)の二つの遊び方があり、最大8人まで同時に遊べます。
  • 各リーダーごとに兵士や結界の効果が違うため、効果を把握できていない序盤のうちは、何か行動をするたびに効果を確認していて、時間がかかりますが、ある程度把握できれば、さくさくとすすめました。
  • 今回は二人プレイでしたので、中盤以降動きがない場面がありましたが、プレイ人数を増やすとより派手なつぶし合いが発生すると思います。

東方六角戦争



レポーター
自己紹介
・みなさま、はじめまして、ゆきわらしと申します。普段は別のアカウントネームを使用しておりますが、こちらでは”ゆきわらし”を名乗らせていただきます。
web サイト
https://twitter.com/yukiwarasi5
トップへ