RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > プレイレポート > レポート詳細

2017年07月27日(木) 11:13 1.4K views

エル・プランチャ!

みなさんこんにちは。

ライトゲーム中心のプレイレポーター、ドラです。

 

前回のプレイレポートから2週間、投稿の表示回数を見て色々な人に読んで頂いていることが分かり、感謝の気持ちでいっぱいです。

そんな感謝の気持ちでいっぱいな今回は、ゲームマーケット本部よりサンプルをお借りしてプレイした、エル・プランチャ!のご紹介です。

概略  サイコロを積み上げた高さが攻撃力に!悪者をプランチャ(プロレスの飛び技)でやっつけよう!

ゲーム名  エル・プランチャ!

団体名  嘴広卿(2017春 G05)

時期  ゲームマーケット2017春 新作

プレイ人数  3~5人

プレイ時間  30分~45分

価格  2,800円

・自分の手番が来たら、共通の場所に片手でダイスを1つ積む。

・積み上げたサイコロの数が攻撃に使えるサイコロの数になる。

・場に3枚並んでいる悪者(ルード)カードから1体選び、使えるサイコロを振って、悪人の強さの数値を上回れば退治できる。

・2ターンの間に倒せなかった悪者が3体貯まると、全員敗北。

自分の番にする事は「サイコロ積む and/or 討伐宣言をする」の繰り返しです。

様々な個性的な悪者に立ち向かうために、プレイヤーもアクションカードを順番に引く事が出来、派手なサイコロ振りになることもしばしばです。

3体倒せないとゲーム終了になってしまうことから、協力してサイコロを積み上げる事が必要でありながら、その中で一番点数を稼ぐ必要があるので、どのようにサイコロを積み上げるかという部分も悩ましいゲームになっています。

 

積み上げたサイコロの数によってビルの屋上から飛び降りたり、スカイツリーから飛び降りたり、衛星軌道から飛び降りたりと、正義のヒーローのやることは流石にぶっ飛んでます(汗

 

見た目のキャッチーさと、悪者をやっつけるヒーロー候補という分かりやすさでボードゲーム慣れしていない人でも楽しめる印象を受けたので、細かい部分の処理を分かっているプレイヤーが出来れば、子供とも遊べるゲームではないでしょうか。

 

お勧めシチュエーション

・子供数人と遊べる、男の子の好きそうなゲームを探している方

・バランスだけで終わらないバランスゲームをお求めの方

エル・プランチャ!



レポーター
自己紹介
京都・滋賀を中心に活動中のサラリーマンボードゲーマー(^-^)

メイン活動拠点は、滋賀県の瀬田駅前のhelloさん。

ボードゲーム歴は18年程度(10年程度の休眠期間の後、つい2年ほど前に復帰)。

初心者向けライトゲームから、マニア向けヘビーゲームまで何でも楽しめる派ですが、特に初めて~保有数10個以下程度のライトにボードゲームを楽しむ人に向けた紹介を心掛けたいと思ってます。

新しい事を教えて、楽しんで貰えるのが至福の喜びなので、読者の方を導けるような記事を心掛けます。
web サイト
トップへ