RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > プレイレポート > レポート詳細

2017年04月24日(月) 23:52 738 views

アミダ魚雷

はむはむずさんの「アミダ魚雷」のプレイレポートです。

 

人数 3~4人
時間 15~分
年齢 8歳~
価格 2200円

 

3行で説明1 次々出てくる巨大カイジュウをやっつけろ!
3行で説明2 戦艦からアミダをつなげて、魚雷の発射ベルをならせ!
3行で説明3 見事当てたら宝石をゲット!!

アミダ魚雷

ゲームの内容物はこんな感じ。

写ってないけど宝石もジャラジャラあります。

このゲームの対象年齢は8歳~らしいので

都合よく集まった(集めた?)小学3年生4人にプレイさせてみました。

DSC_1563

 

写真では大人しくしていますが

いつもじっとしていないのでルール説明が一苦労。

でもアミダ魚雷には興味津々の様子。

というかベルを奪い合っています。

発射ベルだな?発射ベルが楽しいんだな?(笑)

DSC_1564

ひとしきりルール説明を終えてゲームスタート!

手元にあるアミダパネルを並べてカイジュウに魚雷が当たるように‥‥チーン!

できたー!と叫びながら続々とベルに手が伸びる。チーンチーンチーン!

おい、早すぎないか?

本当にアミダを考えた?

 

まあいいか。

果たして魚雷はカイジュウに命中するのか?

 

‥‥‥あれ?上位3人とも命中!

宝石をゲットしてニコニコしています。

 

第二戦スタート!と同時にチーン!

おい、おまえさん!今三枚同時に裏返してそのまま並べたでしょ!?

早さだけではだめなんだよ~?

二番の人が儲けちゃうよ~?と言いつつ確認すると普通に3人とも命中!

DSC_1565

 

えー!?この速さで見ているわけないでしょ。

でもなぜか命中!?

その後も同じ感じ。スピード勝負で即終了!

 

どうやら、スピード勝負だと判断した自称ゲームエリートの息子が

思考停止してベルを押すのを見てほかの二人も追従、

三人のスピード対決になった模様。

 

残る一人は真面目にアミダを作っているのでベルを押せなかった、と。

ごめんね。変なメンバーで(笑)

 

その後も「もっとやりたい!」と熱狂的にアピールされたので大盛り上がりで1時間以上遊んでいました。

 

真面目に考えていた子も結局スピード勝負に参戦したので

当たったり外れたりで大盛り上がりの子供たちでした。

 

感想として

◎イラスト、パッケージが可愛い。

◎発射ベルが強い!子供たちをひきつけて飽きさせませんでした。

◎ルールがシンプル!ルールを理解していなくても楽しめそうでした。

△適当にベルを押しても結構勝ててしまうのがちょっと‥‥外れた時のペナルティをもっと厳しくした方がいいかも?。

 

アミダ魚雷



レポーター
自己紹介
<p>川崎市在住の41歳男です。ゲームは7歳の長男とその友達(&パパ友)と遊んでいます。<br />
海底探検、カルカソンヌ、キングオブトーキョーなどを所有。<br />
人狼で遊びたいけど、このメンバーでは遊べないのが悩みです。</p>
web サイト
トップへ