RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > プレイレポート > レポート詳細

2016年11月02日(水) 15:31 461 views

RR レンジャーロボ

『5人の心を一つにあわせ!決めろ必殺技!倒せドレッド四天王!!』

img_4348

製作:タカダタダタカ

プレイ人数:3~6人

プレイ時間:30分~

対象年齢:10歳~

ゲーム難度:★★☆☆☆

総評:★★★★★(プレイヤーが特撮マニアでない場合は★3)

 

プレイヤーはスーパー戦隊のメンバーとなってRRレンジャーロボに乗り込み、地球征服を狙う悪の秘密結社『ドレッド』四天王の駆るロボと死闘を繰り広げます。ただし、ロボの操縦は「搭乗者のジェスチャーによる」というファジー極まるモノであり、【3人以上のプレイヤーが】【同じ攻撃ポーズを】【間違えるコト無く】取らないと、ロボは敵を攻撃するコトが出来ません!

という訳で、おバカ系ジェスチャーゲームです(笑)

img_4340 img_4341 img_4342

 

 

攻撃方法は通常技3種(【格闘】【ブレード】【キャノン】)に【必殺技】を加えた4種類。それぞれ繰り出すためのポーズが違います。敵のロボも同じ4種類の攻撃方法を持ち、一定の確率に基づき繰り出してきます。

各プレイヤーは、敵の攻撃方法を予測した上で、然るべき攻撃方法を選びます。通常攻撃はちょうどジャンケンのように三すくみの関係にあり(格闘>ブレード>キャノン)、必殺技は全ての通常技に勝てダメージも2倍ですが、敵の必殺技には無条件で負けてしまいます。

攻撃方法を決めたら、リーダーであるレッドのプレイヤーの号令一下(『みんな、行くぞ!』)、全員で一斉にポーズを取ります。このポースが3人以上同じであれば取り敢えず技判定は成功ですが、そもそも敵ロボの攻撃に勝てない技を選んでいたら負け。RRロボには【ロボ耐久値】と【エスケープタイマー】というパラメータがあり、耐久値がゼロになったら負け、タイマーが振り切れたら、敵ロボに逃げられてしまう、という具合です。

試遊したプレイヤー全員が『特撮マニア』『バカゲー好き』だったため大盛り上がりでしたが(汗)、特にマニアでない人でも充分楽しめると思います。ただ、四天王全部と戦うとなるとかなりの長丁場になるので、テキトーなトコロで『以下次週!』にするとか『レンジャーの戦いは続く!』とかにした方が良いかもしれません(笑)

 

RR レンジャーロボ



レポーター
自己紹介
神明寺(じんみょうじ)です。
会社員兼ライターの、40代オッサン。TRPG・SLG・ボドゲ歴はおよそ30年。
ボードゲームは家族や友人、それに近所で月イチのペースで開かれるボドゲ会でプレイしています。
推しゲーはプレイド・オブ・アルカナ、D&D3.5(TRPG)、日本機動部隊(SLG)、ボドゲならニムト、ブクブク、シャドウハンターズ、ハートオブクラウン、プエルトリコ等。最近はインペリアルセトラーズがお気に入り♪
web サイト
トップへ