RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > プレイレポート > レポート詳細

2016年07月04日(月) 08:39

DungeonHero~ダンジョン ヒーロー~

タイトル DungeonHero~ダンジョン ヒーロー~
製作 TOY CAPSL
プレイ人数 2人-4人
所要時間 10分~20分

ドラゴンを倒せるかがポイント!

非協力型カードゲーム、ダンジョンヒーローのご紹介

他のプレイヤーをうまく利用して、自分だけ勝利ポイントをゲットしよう!

 

【簡単ルール説明】

ランダムに出現する魔獣を手札の武器カードを利用して倒し、

勝利ポイント(VP)をより多く獲得することを目指します。

魔獣にはそれぞれHPを表す数字と勝利ポイント(VP)が記載されています。

ランダムに配られる武器カードにも攻撃力を表す数字が記載されていて、

これを自分のターンに手札から出すことで、魔獣のHPを減らしていきます。

 

1465634016023[1]

 

合計でHP以上の数字を出した人が、見事魔獣を倒し、VPを一人占め!

HPと同じ数字にできるとクリティカルとなって、VPは通常より多くもらえる。

また、プレイヤーそれぞれに戦士や魔法使いなどキャラクターが割り当てられており、

武器によっては特殊効果を発揮します。

 

【ここがポイント】
ドラゴンが出て来たら、いきなりラストバトルとなり、

倒せるかどうかでVPのうちわけがかわります。

 

・倒せた場合

冒険成功となり、1番多くVPを獲得したプレイヤの勝利!

・倒せなかった場合

すべてのプレイヤの手札が無くなった時点で、ドラゴンを倒せなかった場合は、

VPを獲得していない順で、ボーナスVPを獲得することができます。

#つまり、途中で勝てないと思ったら、他のプレイヤーの邪魔をすればいいんですねー

#そういうカードは特殊カードの効果に含まれています。

 

#男が好きそうな設定を押さえてますね。

#キャラクターの戦士、魔法使い、盗賊、そして最強の敵ドラゴン

#とりあえず2人~4人までのゲームということで、早速嫁と二人プレーで遊んでみました。

 

 

【プレイレビュー~2人~】

 

セットアップは、2人用、3人用、4人用で若干変わりますが、

比較的説明書が丁寧なので、特に困ることなく、準備はできました。

 

手札が最初14枚で、魔獣出現! 退治! 魔獣出現! 退治!・・・

・・・ドラゴンにたどり着く前に、手札が尽きてしまった。笑

複数回遊ぶ必要があるのかな? とりあえず、もっと多い人数でやった方が楽しいのでは?

という結論に。交互に手札を消費するだけの単純なゲームになってしまったからね。

 

【プレイレビュー~4人~】#別日で調整

 

これは2人より断然面白かった。

このゲームは間違いなく4人いた方が楽しいね。

人数が多い分、キャラクターの特殊能力もあって、
結構な数の魔獣を倒せたし、

自分の手番(ターン)が来るまでに、

数字の変動が大きくあって、何の武器を出そうかなーって

考えどころがあった。

 

ただ、手札はシャッフルして配るため、武器は運の要素が強いから、

そこまで熟慮するってことはなく、サクサク進む。

今回もまたドラゴンが全然出てこなくて、(結局1番下にいた笑)途中であきらめて

魔獣を倒さないように頑張った私の作戦勝ちでした~

 

【総評】

ドラゴンがどのタイミングで出るかで盛り上がるポイントが変わるから、何度もやるといいよ

2人~4人ってなってるけど、4人がいいかな。

プレイ時間は10分~20分程度となっていますが、慣れればさくっと5分~10分で終わると思う。

熟慮系ではないから、アイドリングやゲームの合間に仲間とやるのにはちょうどいいね。

 

DungeonHero~ダンジョン ヒーロー~



レポーター
自己紹介
普段は、月1くらいでボドゲ会、人狼会などを川崎で開催しています。
初心者にやさしいものを目指して、身内中心にゆるゆるやってます。
少しでもボドゲを一緒にできる楽しい仲間が増えることを願って、レビューに応募させていただきました。よろしくお願いします。

最近購入したゲーム:not alone(凶星からのデストラップ)、PRIVACY、アンロック、いかさま虫、ペアーズ、RAなど
ボドゲだけで生活できる人が増えろ~と思ってます。(笑)
web サイト
トップへ