RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > プレイレポート > レポート詳細

2017年03月25日(土) 17:26 990 views

病み鍋~こんなもの食えるか!~

こんにちは、ひらめです。

今回は「病み鍋~こんなもの食えるか!~」(カウベルゲームズ)をレポートしていきます。

 

対象年齢 8歳以上
プレイ人数 3人から4人
プレイ時間 30分

 

〈どんなゲーム?〉

闇鍋をテーマにしたカードゲームです。

真っ暗闇の中、いろんな食材を押し付けたり、こっそり鍋に戻したりして、

自分だけは生き残ってやる、という感じです。

 

〈ざっくりルール説明〉

自分のターンにすることは、

1 「暗闇カード」を使う(使わなくてもよい)

2 「食材カード」を引く(必ず1枚は引く、また合計3枚まで引くことができる)

3 「暗闇カード」を使う(使わなくてもよい)

4 「暗闇カード」を1枚補充

の4つで、1から順番に行います。

 

鍋の中身(食材カード)がなくなったらラウンド終了。

全部で3ラウンド行って、1番得点の高いプレイヤーの勝利です。

 

 

〈実際にやってみました〉

3人でプレイしました。

画像は1ラウンド目終了時点での私の「皿」の中身を集計しているところです。

下2枚の「スープカード」のボーナス点を得られたので、

割といい感じで1ラウンドを終えました。

 

しかし3ラウンド終了後の結果はマイナス101点で最下位。

他の「スープカード」のボーナスを狙いすぎて、

食材を取りまくったのが原因だと思います。

 

この「スープカード」、記されている条件を満たすと得点が増減するのです。

うまく得点を稼ぐには、スープの力を借りたほうがいいかもしれません。

 

 

〈総評〉

わかりやすいルールなのに、とても奥が深かったです。

さすが闇鍋、といったところでしょうか。

またプレイしたいです。

病み鍋~こんなもの食えるか!~



レポーター
自己紹介
web サイト
トップへ