RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > プレイレポート > レポート詳細

2017年12月30日(土) 00:01 474 views

手塚キャラクター発想支援カード

 

タイトル 手塚キャラクター発想支援カード
発行元 学校法人東京富士大学
プレイ人数 1人~∞人
プレイ時間 5分~30分
内容物 カード:40枚、説明書:1部

 

現物の説明書を確認するまでは、『手塚治虫先生のキャラクターを使用した大喜利系カードゲーム』か『手塚治虫先生のキャラクター同士を戦わせる口(くち)プロレス系カードゲーム』と思っていましたが、説明書を確認すると、どちらでもなく、タイトルどうりの『手塚キャラクター(を使用した)発想(を)支援(するための)カード』です。

40枚のカードには、それぞれ手塚治虫先生のキャラクターとそのキャラクターに関連した発想キーワードが書かれています。

説明書に書かれている使い方の一例としては、設定されたテーマに対して、カードに書かれた発想キーワードを使ったブレーンストーミングに使っていますが、TRPGのシナリオや小説のプロット作りにも利用できそうなカードセットです。

手塚キャラクター発想支援カード



レポーター
自己紹介
・みなさま、はじめまして、ゆきわらしと申します。普段は別のアカウントネームを使用しておりますが、こちらでは”ゆきわらし”を名乗らせていただきます。
web サイト
https://twitter.com/yukiwarasi5
トップへ