RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > プレイレポート > レポート詳細

2017年10月16日(月) 17:58 270 views

寿司カッパ

プレイ人数 2~5人
年齢 8歳~
プレイ時間 15~30分

そして、高天原さんより『寿司カッパ』なのです。

ご覧の通り、ゆる~い感じのカッパの親子が回転寿司を食べまくってしまうカードゲームです。

ゲームデザイン:ぺけ  イラスト:ぺけ

あなたたちは、グルメなカッパ侍!

母カッパや ちびカッパの力を借りつつ

10種類のお寿司をできるだけたくさん食べましょう!

DEMO!

グルメなので、同じお寿司は食べないようにしましょう★

とにかく、カッパ家族揃って寿司を食べまくれば良いのです。

どんな感じで進めていくかとゆーと、

父、母、ちび です。

自分の順番が来たら

  • 寿司を取る
  • 寿司を食べる
  • 寿司か皿を移動する

をこの順序で計3回行動するだけ。最初は父1匹だけなので、何もしないでパスすると母、ちびを呼ぶ事ができます。いつ呼ぶかは自由だし、ゲーム終了まで父1匹だけで食べ続けても構いません。

場には常に4枚の寿司が流れて来ます。

ココから取って(頭の上に乗せます)

食べて(裏返す、皿だけの状態になります)

必要ならば「渡す」事もできます。

 

直接母やちびが寿司を取る事も可能なのに、何故「渡す」のか?と思いますよね。

ソレは…実は食べた寿司の合計枚数ではなく、何種類食べる事ができたのか、を3匹毎に集計して得点化されるからなのです。

全10種類を食べていたらボーナス点が入る為に、皆でコレを狙います。ところが食べた瞬間に寿司カードを裏返す為に、どれを既に食べたのか覚えていないと、無駄な寿司を余分に食べる=無駄な行動回数を消費する、という事になり、ゲームに勝つには記憶力も大切になってくるのです!

渡す際には「寿司」でも裏返した「皿」でも渡せます…って皿だけ受け取って10種揃っても高得点なのが…w

こんな時だけ父ばかり食べるとかズルい()

ちなみに「寿司を食べる」際には、同じ寿司を既に頭の上に乗せているカッパは、他人のカッパも含めて同時に食べるのです!なのでできるだけ同じ寿司を父、母、ちびが頭に乗せた状態で「食べる」方が行動回数が得なのです。

ただし頭の上に4寿司乗せると潰れて-1点になるので、乗せ過ぎ注意でもあります。

これにより複数人が父、母の頭にサーモンを乗せた状態で放置しつつ「早く誰かサーモン食べなよ」みたいな、誰かが行動を消費して食べざるを得ない状況に追い込む、という謎の圧力をかけ合うゲームでもあります。

 

場に流れている寿司は既に食べたからイラネ、て場合には母やちびを呼び出し、極力無駄な寿司を食べて混乱しないように…もしくは他人が8種くらい集めている事まで覚えていたならば、残りの1~2種を独占してしまう事で嫌がらせをする事も可能です。

実際には、3人以下で遊んだ場合にしか10種揃う事はほとんどありません。

4人以上だと先に山札か枯渇してゲームが終わります。

特に5人プレイ時には、サビ抜きしか食べられないが得点が2倍扱いの「ちび」を呼ぶべきかどうか、が流れてくる寿司の内訳によって勝敗を決する重要な選択肢となり得るほどです。

 

という事で、そのゆる~い外見とは異なり、プレイ人数によって若干戦略も変えていかないと勝てないという実はガチゲーだったりします。

個人的には何を食べたのか全く覚えられなくてサッパリ勝てる気がしませんが、何気に『寿司カッパ』オススメです。

寿司カッパ



レポーター
自己紹介
<p>2016からボードゲーム集め出したけど、基本ぼっちをこじらせている為、買ったのに遊んでいないゲームがたくさんあります。<br />
30分超えたら重ゲーに分類、一人でも遊べるダイスゲー万歳。</p>
<p>クイーンズブレイド大好き。PSO2の6鯖アークス(ログインくらいだけどキャラ名同じ)</p>
web サイト
トップへ