RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > プレイレポート > レポート詳細

2017年10月09日(月) 11:05 423 views

娘は誰にもやらん!

 

タイトル 娘は誰にもやらん!
製作 蒼猫の巣 出張所
プレイ人数 2人~6人
所要時間 10分~10分

一人娘を大事に育てた父親として、素敵な男性と結婚できるよう、男性を見極める能力がためされます。

 

【内容物】:

「娘カード」6枚


「男カード」20枚 (10種類×2 10点~100点)


「成婚カード」5枚 結婚すると「男カード」を出したプレイヤーにボーナス点があります。


「娘の隠し属性カード」10枚


「男の黒い噂カード」20枚 男カードの点数を下げる効果があります。

 

【勝利条件】
一番多く点数を獲得できたプレイヤーの勝利

点数は、結婚した「男カード」の点数がベースで、その他のカードによるボーナス点などで点数は上下します。

ちなみに、「娘カード」自体に点数はありませんので、ご安心を(笑)

 

【ゲームの準備】

山札&手札の準備

1.「男カード」を裏向きにシャッフル、山札としてテーブルの中央に置きます。
2.各プレイヤーは、任意の「娘カード」を1枚自分の前に置きます。
3.各プレイヤーはシャッフルした「娘の隠し属性カード」を1枚だけ裏向きにもらいます。
自分は確認せず、周りのプレイヤーは知ることができます。
※インディアンポーカーの要領みたいです。

 

4.各プレイヤーは「男の黒い噂カード」を手札として4枚(6人プレイ時は3枚)もらいます。

5.使用しないカードは、裏向きで箱に戻します。

 

【プレイの手順】

手番プレイヤーは、山札から「男カード」を1枚めくり、任意のプレイヤーの娘さんに結婚を申込みます。
(申し込まないという選択肢は無い!)

すべてのプレイヤーは、「男の黒い噂カード」を使用できます。しかも、何枚でも使用できるみたいです。。。。

 

結婚を申し込まれたプレイヤーは、男の点数に満足なら無事にゴールイン!
満足できない男であれば「娘は誰にもやらん!」と拒否します。

※このとき、好きな事を話して、嘘を言ってもよい!というルールです。
実際の場面を想像して、楽しめそうですね(笑)

 

申し込みが拒否されたら、使用されたカードは捨て札にしてください。
成立した場合は、「娘カード」の横に「男カード」、あれば「黒い噂カード」を自分の前に配置してください。
「娘の隠し属性カード」は、最後に全員同時に公開します。

次のプレイヤーに手番が移動し、同様に結婚の申込から行います。
山札がなくなったら、もしくは、最後の一人以外の全員が結婚したら、ゲーム終了です。
※行き遅れ・・・ルールとのことです。怖い怖い

点数の数え方や、細かいルールは他にもありますが、
だいたいですが、ルールは以上です。

また、2人用のルールが別途用意されていたり、人数別カード使用枚数の一覧が載っていたりします。

 

【総評】

2人でまずは、遊んでみました。。。

二人の時は、隠し属性2つもちます。1枚は自分で確認、1枚は相手が見れるといった感じ・・・

 

嫁との対決は、妙にリアルで・・・笑えるところと笑えないところも??笑

複数人で遊ぶときは、「娘の隠し属性カード」について、「ほら、あそこの娘さんは・・・」

といったように、近所のおばさん風に演じて遊んでみました。

 

ぜひ、演じつつ遊んでみてください。

 

イラストは、鍋野たまさんということで、ゆで卵型のイラストはどこか愛着がありますね。
また、娘は自分で選ぶことができるので、これまた愛着がわきます!自分の娘みたいで・・・変な男にやれるかーと笑

実際に経験したことがある人もそうでない人も楽しめる作品でないかと思います。

娘は誰にもやらん!



レポーター
自己紹介
<p>普段は、月1くらいでボドゲ会、人狼会などを川崎で開催しています。<br />
初心者にやさしいものを目指して、身内中心にゆるゆるやってます。<br />
少しでもボドゲを一緒にできる楽しい仲間が増えることを願って、レビューに応募させていただきました。よろしくお願いします。</p>
<p>最近購入したゲーム:Deception、デュプリク、インサイダー、パッチワーク、PI、211B Baker street<br />
どうやら、推理系のゲームが好きみたいです。</p>
web サイト
トップへ