RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > プレイレポート > レポート詳細

2017年03月12日(日) 11:22 1.2K views

メツボウキングダム

タイトル メツボウ キングダム
製作  ワンドロー
プレイ人数 2人~4人
所要時間 20分~30分
滅びた国から流出した、人材と財宝を利用して次の統治国家を目指します!
死神と契約をして、強い力を得ることもできますが・・・諸刃の剣、
ゲームに負けるリスクとギリギリの駆け引きをお楽しみください
【内容物】
カード:4種類(属性) 「滅亡」、「人材」、「財宝」、「魔力」それぞれ枚数の記載はないですが、かなりたくさんあります。
チップ:優先権マーカー→手番を示す
    国力チップ→15枚以上集めると勝利(初プレイは10枚を推奨)
カードにはかなりたくさんの情報が存在します。
カードの名前、属性、 効果・・・
効果には、獲得した時の効果、プレイした時の効果、そして”ステイ”しているときの効果(後述)
【簡単ルール説明とゲームの流れ】
■準備
全プレイヤーの共通の”場”として、以下4つが存在します。
1.山札 →新しいカードを中央に出すときに利用
2.中央 →手番で、プレイヤーがカードを獲得するときに利用
3.墓地 →使用したカードを置く
4.銀行 →所有者のない国力チップ、魔力カードを置きます
セットが終わるとこんな感じ↓
 
プレイヤーには、手札が1枚と”列”があります。
※手札が1枚だとロストレガシー感がいいですね(笑)
列は、各プレイヤーの前に獲得しているカードを並べて置いておきます。
左が先頭、右が最後尾となり表向きに並べます。
先ほど述べたステイの効果はこの「列」にいる間に発動する効果になります。
こんな感じ↓ 光が申し訳ない。。
 
最初に、国力チップ1枚と、初期の列に並べるカード6枚を受け取ります。
その6枚はシャッフルして、表向きに配置
山札に入れるカードも最初は、推奨カードがあるので、それに倣って遊びました。
■ゲームの流れ
1.ラウンド準備 :「優先権マーカー」、「中央」、「手札」の準備
2.カードプレイ :手札からカードを1枚出す
3.各プレイヤーの手番:手番順に各効果を行う
4.ラウンド終了 :勝利条件または、終了条件をチェック、満たしてなければ次のラウンドへ
詳細:
1.ラウンド準備
優先権マーカーを前のラウンドで最後に手番が回ってきた人が受け取ります
前回のラウンドでプレイしたカードは中央に置かれます。
各プレイヤーはそれぞれの列の先頭のカードを手札に加え、手札を2枚にします。
2.カードプレイ
手札2枚のうちどちらか1枚を選んで、せーので出します。
3.各プレイヤーの手番
カードには数字が振られていて、小さい順で手番がきます。
同じ数字の場合は、優先権マーカーから時計回りにみて、近いプレイヤーが手番を行います。
そのときに、プレイ効果やカードの獲得効果を発揮します。
4.ラウンド終了
国力15以上を持っていれば、終了
一番国力をもっていいた人が勝利!
【2人でプレイ】
カードの効果の中に隣国(隣のプレイヤー)と戦争を行うことがあります。
お互いの軍事力を比較して勝てば、国力(VP)が一気にゲットできる。
まさにテーマにあった、隣国との競争が体現されている瞬間です。
この軍事力が高いのが冒頭の「死神」になります。ただし、このカードはプレイしてしまうとゲームから負けてしまいます。
手札は2枚しかないため、手札2枚が死神となると負けになってしまいます。
まさに諸刃の剣!!
獲得したカードは列の右側(最後尾)からだんだんと左の方へ動いてきます。
まさに、カウントダウンですね。手札に来る前にゲームを終わらせないと負けてしまうのでドキドキしました。
【総評】
ゲームを作り慣れている!と言ったらさすがに、もう失礼ですね。笑
カードの種類で色を変えて視認性が高く、尚且つ初期利用のカードも枠の色が他のカードとは異なり、
探しやすくなっています。
遊ぶ側としてはこういう心遣い本当にありがたいですね。
加工もカードも1つ1つにされていて テンション上がります。
この手のゲームはカードの効果がそれぞれのカードに存在して、
どうしても複雑になりやすくなりますが、
初めての人用のレギュレーションもルールに存在したので、
たくさんある種類のカードでも導入は簡単できました。

メツボウキングダム



レポーター
自己紹介
普段は、月1くらいでボドゲ会、人狼会などを川崎で開催しています。
初心者にやさしいものを目指して、身内中心にゆるゆるやってます。
少しでもボドゲを一緒にできる楽しい仲間が増えることを願って、レビューに応募させていただきました。よろしくお願いします。

最近購入したゲーム:Deception、デュプリク、インサイダー、パッチワーク、PI、211B Baker street
どうやら、推理系のゲームが好きみたいです。
web サイト
トップへ