RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > プレイレポート > レポート詳細

2016年11月30日(水) 01:20 308 views

「トイレを汚したのは誰だ?」のプレイレポートです。

 

私の周りでは人狼系ゲームへの抵抗が強い人が多いので

ライトな人狼系ゲームで理解を深めてもらおうと選んだのがこれ!

新ボードゲーム党「トイレを汚したのは誰だ?」

全体的にインパクト強めです…(-_-;)

人数:5~8人

時間:20~30分

年齢:8歳~

制作:新ボードゲーム党

 

 

実物を見た第一印象は、「いやあ、これはちょっと失敗したな(-_-;)」でした。

これをうちの奥さまやママ友たちと遊ぶのは相当きつい(笑)

 

しかし、子供たちの反応は「汚し屋」カードで大爆笑!

うんこチップで大爆笑!

小学生の心はがっちりと掴んで離しません(笑)
都合よくママ友1人、パパ友2人が来たので嫌がるうちの奥さまを無理やり参加させてゲームスタート!

(残念ながらママ友は急用で帰ってしまったので最低人数5人を下回る4人でのゲームになりました)

 

dsc_0158

今回の汚し屋は私と奥様の二人。
と言うことは残りのパパ友2人(K氏とT様)はきれい好きということですな。

最初のターン、リーダーのK氏が私を3人目に指名してくれたので

汚し屋としては喜んで汚すのが常道ですが、

ここは場をかく乱してやれ!ということでキレイのままオープン。

このターンはきれい好きが取りましたが、きれい好き陣営からの信用を得られたようです。

奥様方面からの厳しい視線が痛いけど気にしない!( ゚Д゚)!

 

DSC_0159

DSC_0159

続く2ターン目は奥様が最後に指名されたので見事に便器を汚して汚し屋陣営の勝利!

これで奥様は汚れた人扱いになりました(笑)

 

3ターン目はアクション!

「あっ!ごめん乗っちゃった!(笑)」みたいなノリで奥様と連携して汚し屋陣営勝利!

4ターン目は最後にきれい好きのT様だったので、きれい好き陣営が勝利!

 

これで勝負は2-2。

勝負は最終ターン!リーダーはきれい好き陣営のK氏。

最後まで潜伏?していた私をトイレ順の最後に指名してくれたので

汚し屋陣営の勝利で終了しました( *´艸`)

 

 

なかなか面白いゲームでしたが、5人から~というのはうちのグループでは厳しかったです。

ルールを把握したもっと大人数で遊べばもっと駆け引きが楽しめそうな感じですね。

あとはゲーム内容を説明する前にママ友に逃げられそうなのがちょっとアレな感じでした(笑)

 

 



レポーター
自己紹介
川崎市在住の41歳男です。ゲームは7歳の長男とその友達(&パパ友)と遊んでいます。
海底探検、カルカソンヌ、キングオブトーキョーなどを所有。
人狼で遊びたいけど、このメンバーでは遊べないのが悩みです。
web サイト
トップへ