RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > プレイレポート > レポート詳細

2017年02月20日(月) 10:30 941 views

ケーキバイキング!

こんにちは、ひらめです。

今回レポートするのは「ケーキバイキング!」(久遠堂)です。

 

対象年齢 8歳から
プレイ人数 3人から6人
プレイ時間 5分から10分

 

〈どんなゲーム?〉

ケーキバイキングに来たけど、実はダイエット中のプレイヤー。

相手にカロリーの高いケーキを押し付けつつ、自分は低カロリーなケーキを食べていく、

というゲームです。

 

 

〈ざっくりルール説明〉

最初の手札は3枚。まず★マークのついたカードがあればここで使います。

使った人は手札が3枚になるように山札からカードを引いてください。

今後、★マークのカードは引いたときに使用していきます。

 

次に、2枚のペアになったケーキがあるか確認します。

そのケーキは自分が「食べた」ケーキとなります。手元に出してください。

ここでも手札が3枚になるように山札から引きます。

 

ここからケーキの押し付けが始まります。

手番の人から、自分の手札が2枚になるまでケーキカードを誰かにあげます。

受け取った人はペアがあるか確認、あれば手元に出してください。

ペアがあった人は、手札が3枚になるまで山札からカードを引きます。

そのあと手番の人も手札が3枚になるように山札からカードを引きます。

これを山札がなくなるまで続けていきます。

 

最後に、ケーキのカロリーの合計が1番少ない人の勝利です。

 

 

 

〈実際にやってみました〉

 

 

3人でプレイしました。

ペアがなくて手札がどんどん増えていくこともあれば、

同時に2つ3つペアができるときもあって、結構ハラハラしました。

いっしょにプレイした人の評判はかなり良かったです。

 

〈総評〉

思っていたより盛り上がるゲームでした。

また遊んでみたいです。

「少し時間あるからちょっと遊ばない?」ってときにも使えそうです。

ケーキバイキング!



レポーター
自己紹介
web サイト
トップへ