RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > プレイレポート > レポート詳細

2018年03月07日(水) 02:32 272 views

アニマランブル

プレイ人数 4人専用
プレイ時間 30分
年齢 8歳~

じゃじゃーん、するめデイズさんの『サキヨミ対戦!アニマランブル』ですってよ奥さん!

なんと珍しい4人専用ゲームです。

2vs2のタッグチーム戦形式となっていて、行動をリザーブ(予約)して仕込んでおいて、結果を見守るという斬新な対戦ゲームとなっておりますです。

ゲームマーケット2017秋(東京)での頒布価格は、たぶん3000円くらいだった気がします。

ゲームデザイン:トイタケミチ(チカール)  イラスト:小桜世界一

相手の行動をサキヨミして、

カードを仕込んで作戦を立てよう!

だれでも楽しめるカンタンルールの

ドタバタパーティー対戦ゲーム

ここに誕生!

まずは闘う動物コマたちを見てやってくださいよ。

コレ100円ショップで見た

なんて可愛らしいコンポーネントでしょう。ゆる~い雰囲気が漂って来ますね!

各自が担当する動物を決めたら18枚のカードデッキを受け取ります。カード内訳は4匹の動物ごとに少しずつ異なっています。

↑コレはポーラーベア(しろくま)デッキです。

ゲームボードの対面側に座ってる2人が同じチームになります。

スタート位置と入れない壁マスは5種からランダムで決まります。

カードデッキをシャッフルして8枚引いて手札とします。

8枚の内、5枚を使いたい順にセットします。

毎ラウンド5枚補充されるので、使った5枚のセットが3ラウンド後には再び手札に戻ってくる事になります。

その辺りも踏まえて、どう動いていくか、相手はどう動くかを予想しながらリザーブするのです。

尚、運が悪いと最初のうちは「前に進めないんですけど…」「その場で回ってるだけじゃん!」みたいな手札になる事も多々あります…

全員がセットし終えたらスタートプレイヤーから順に1枚ずつめくって動かしていきます。

さぁ、果たして攻撃は当たるんでしょーか??

 

ハイ、そこのアナタ。「何がオモシロイの」て思いました?

ですよねぇ。自分も「…楽しくなるのかコレ…」てルール読んでいて不安になりました。

が、やってみるとワカリマス。

「お前のカンガルーどこ行くんだよw」

「壁に突進して自らHP削るライオンって…」

「あッー右さえ向けば殴れるのにぃ!」

「サイ、突然の振り向きからの絶好の攻撃チャンスに、リピートで振り向き直る(無意味)」

というgdgdな展開を全員で見守るのが楽しいのです。

手札がおかしいんだから仕方ないよねぇ、別にワザと壁の方を向いてるんじゃ無いしー。て感じのいわゆるバカゲーなのです(褒め言葉)。

HPが0になったとしても次のラウンドはスタート地点からHP満タンで即復活できるので、コレにより「華麗に倒した、と思ったら直後に背後を取られて返り討ちに合う」事もよくありますw

4人専用ながら、2人なら2匹ずつ担当すれば良いし、3人時には残り1匹をダミーとして行動カードを完全ランダムで仕込むとかすれば遊ぶ事もできるので、オススメです。

アニマランブル



レポーター
自己紹介
2016からボードゲーム集め出したけど、基本ぼっちをこじらせている為、買ったのに遊んでいないゲームがたくさんあります。
30分超えたら重ゲーに分類、一人でも遊べるダイスゲー万歳。

クイーンズブレイド大好き。PSO2の6鯖アークス(ログインくらいだけどキャラ名同じ)
web サイト
https://twitter.com/luckydays4you
トップへ