RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > プレイレポート > レポート詳細

2017年04月07日(金) 12:07 748 views

たのしいカードゲーム 世界滅亡

もうすぐゲムマですね。
ボードゲーマーの皆様はいかがお過ごしでしょうかこんにちは。

今回、遊んだのはこちらです。

タイトル  たのしいカードゲーム 世界滅亡
製作 Pitohui Records
プレイ時間 10分~
対象年齢 9歳以上
プレイ人数 3人~7人

 

Pitohui Records「たのしいカードゲーム 世界滅亡」

プレイヤーは地球侵略者となり、邪魔な自然や生物をあの手この手でぶち壊し地球を滅亡させることが目的です。
暴力こそが勝利への近道。
お好きな方法で世界を滅亡させましょう。

 

<ゲームの基本的な流れ>

 
山札・手札の準備
山札から1枚カードを引き、手札に
手札を1枚プレイし、効果解決(任意)
次プレイヤーへ

これを繰り返し、破壊ポイントと呼ばれる勝利点が「100億点」に達すれば勝利です。
別に1点刻みの10点達成とかでも良いのに100億点という
単位をめちゃくちゃ大きくしてるところに頭の悪さとクレイジーさを秘めている(褒め言葉)
この感じ大好きです。

ちなみに、山切れになったら捨て札をシャッフルして山札に。
山札も手札も捨て札も無くなったらその時点で勝利点の最も高いプレイヤーが勝利。

 
<雑感>

 

最高に頭悪い(褒め言葉)。
フレーバーや単位の大きさからあふれ出す小学生感。
俺たちは大きいキッズだということを思い出させてくれます。

プレイは簡単、基本引いて出すだけ。
あらゆる自然災害や超パワーで破壊の限りを尽くすんだよぉ!
カードの効果?読めばわかるよ!
・・・くらいのテンションでプレイできる。
(本当にこれで始めることは無いでしょうがw)

初期手札をドラフトで決定したり、一部の強めなカードはコストが必要なので100%運ゲーではありません。
コスト確保の為に手札を貯めたり、誰の邪魔をするべきかなど、考え所がちゃんと用意されている印象です。

ですが、直接攻撃がかなり多いので、受け入れられない人にはオススメできないかも。
両隣からの津波地震コンボほんとエグイ。(場にだしたカードが破壊される)
意地悪しようと思えばいくらでもできちゃうけど、皆さんはそんなことしませんよね? ね?

 
<まとめ>

短時間で遊べて、わかりやすく盛り上がりました。
「ちょ、もう1回」が出やすいですね。

惜しむらくはカードエラッタがキツイ。

ルールは毎ターン実行するので修正しやすいけど、カードエラッタを忘れる。
特に破壊ポイントの計算をうっかり間違えやすい。
初回プレイ時は注意が必要です。
個人的にはそこまでガチガチにやる類じゃないと思っていますが・・・。

エラッタ修正版・拡張も少し欲しいな、と思う一品。
TCG好きな人にも多分オススメです。

 

たのしいカードゲーム 世界滅亡



レポーター
自己紹介
軽めのものがお好みです。
web サイト
トップへ