RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > プレイレポート > レポート詳細

2016年03月10日(木) 12:41

漱石枕流 (AGRETT)

四字熟語を作る大喜利ゲーム

手札と場のカードから四字熟語に使う4枚を選び、
・読み方・由来・意味・用法
を各自発表していく。

全員発表が終わったら、1番良かったと思う人を一斉に指差し
1番得票が多かった人は”漱石”を受け取る。

※たくさんの漢字カードが同梱されている。本来の例としてふさわしくないかもしれないが、上は「あれぐら」下は「こんやはおーる」というあて字の四字熟語がプレイで飛び出したものを再現。

プレーヤー プレイコメント
女性 【ノリ・盛り上がり】ライト 女性
漢字カードの引きによってとんでもない言葉ができることも
デタラメない見解説合戦も楽しい
男性 【ノリ】初心者 男性
石がチップ代わりなのがおもしろかったです。
男性 【ノリ】ライト 男性
場が盛り上がる。
男性 【ノリ】初心者 男性
アイデアを練ったり、語り口を工夫したりするのが楽しい。

カードが物理的に手にとりにくい

男性 【ノリ】ライト 男性
パッケージからは想像もつかない大ギリ系
四字熟語の読みをあて字にしたりして
思い切った発想でノリきると楽しい
女性 【題材】初心者 女性
漢字がムズカシイ
アドリブが求められるので
好き嫌いというか得意不得手が
乗り越えにくいかな
カードにもう一工夫が欲しい
男性 【その他(石ころ)】プレイ歴1年 男性
賞品の石ころに度肝ぬかれたったです。この発想なかた。
四字熟語を勝手に作ってそれにちなんだ話をするので
話術や教養ある人ばかりが有利になってしまうかなぁと思ったです。
むずかしい字ばかりでしたのが気になる。

漱石枕流 (AGRETT)



レポーター
自己紹介
事務局のアカウントです。
ゲームマーケットのwebサイトを運用しています。
2016神戸のサンプルゲームのプレイレポートを担当します。

好きなゲームは "HANABI"
web サイト
http://gamemarket.jp
トップへ