RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > プレイレポート > レポート詳細

2016年04月04日(月) 09:31

バタフライエフェクト

「バタフライエフェクト」はバタフライエフェクトをテーマにした協力型のカードゲームです。
各プレーヤーは他のプレーヤーと協力して、与えられた物語の始まりと結末に至るまでの課程を、与えられたアイテムを使って繋げなければなりません。

みんなで協力して1つのストーリーを紡いでいきます。
このカードの START に書いてあるテキストから物語は始まります。
「一通の手紙が届いた」

これらのお題の中から ITEM 部分のテキストを選んで、
START カードからの物語を1人2分以内で話します。

時計回りに次のプレーヤーが次の ITEM カードを選んで先の話からのストーリーを続けて2分以内で話します。

これを繰り返してすべての ITEM カードがなくなるまで続けます。
最後の話しは END カードに繋がるように話を作ります。
※プレーヤー人数x2枚のカードが場には広げられます(撮影のため9枚ありますが、本来は偶数枚数です)

場の ITEM カードをすべて使って、
END カードの結末に向けて全員で話を紡いでいきます。

プレーヤー プレイコメント
女性 【戦略・緊張感】ライト 女性
いかにお題をこじつけるか!想像力とアドリブ力が問われるゲーム。
協力して話をつくり上げるので絵盛り上がれる。
男性 【戦略】ライト 男性
お題カードがいろんなオマージュが出ていてお題カードだけでも楽しめる
男性 【戦略】ライト 男性
勝負なく気軽に遊べる
男性 【戦略】ライト 男性
あれこれ連想を広げるのが面白かった
男性 【戦略】ライト 男性
イラストがおもしろかったです。

バタフライエフェクト



レポーター
自己紹介
事務局のアカウントです。
ゲームマーケットのwebサイトを運用しています。
2016神戸のサンプルゲームのプレイレポートを担当します。

好きなゲームは "HANABI"
web サイト
http://gamemarket.jp
トップへ